最近のトラックバック

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

うさんぽ ⑤ 最終回 

何度も言いますがぷ~様を抱っこするのは大変なこと・・・。爪を切ったり毛玉取ったりするときに抱っこするのは私の役目。今日も爪切りしたんだけど両手首には切り傷がつきました。もう少し場所を考えて傷を付けて欲しいわ。

でも、そんなぷ~様のことを軽々と抱っこしてしまう人がいたのです。(しかも無傷)

それは、うさマロ家のヨメサマ。マシューがウサの本能を捨ててまで愛するヨメサマはうさ抱っこの達人でもあったのです。

まずは軽くジョブ。仰向け抱っこから。P1010653

あらぁ~ん?暴れないぃ~??

まぁ、外だし知らない人に抱っこされて大人しくなってるだけなのね・・・(まだ負けを認めない)

何となく、顔がウットリしてるような気がしないでもない・・・。いや、まさかそんな・・・。P1010655_1

私もね、仰向け抱っこなら余裕で出来るんですのよ。おほほほほ。でも、ぷ~様は普通に抱っこすることなんて不可能ざぁ~ます。

え???P1010657

仰向けでない???なぜ暴れない???

しかも憧れの片手抱っこ~~~!!! 私には無理ですからぁ~~!!!P1010664

う~む。恐るべしヨメサマ。どんなウサでも抱っこしてしまうのか・・・。akkom家猛獣ウサももちんですら、余裕の一発抱っこを決めてしまいakkomさん呆然。

akkomさぁ~ん、抱っこの練習頑張ろうねぇ。でも家の中でやると傷が増えない??そして嫌われていかない??

お互い、辛いねぇ~。

さて、ヨメサマが抱っこ講習をしている間、うさマロさんは何をしていたかと言うと・・・

「マロンさん、いいねぇ~」P1010687

「毛の無い背中もいいよぉ~」P1010690

「マロンさん、バラにも負けてないよぉ~」P1010695

うさマロさんのような素晴らしい写真を撮るには、地面を這いつくばってひたすらシャッターを押すしかないのだ!という事を学びました。

4時間のうさんぽだったけど、ものすごい濃い時間を過ごせました。秋のうさんぽが今から楽しみで~す。P1010598

うさんぽ ④ 仲良し特集

今回は初のうさんぽという事もあって、ぷ~様はゲージの中から出しませんでした。ハーネスも家に置いてきちゃったし・・・ってな訳で、ぷ~様からご挨拶にはいけなかったんだけど皆がうさんぽ中にプリンスゲージに遊びに来てくれました。

今日はチューチュー祭りです!!(注意:全ウサ男です)

まずはプリン家のナナたん。風になびくロン毛が美しい~~。P1010611

ぷ~様、チューしたくて必死に鼻出してます。

ナナたんのおちりの匂いも・・・P1010614 クンクン・・・

コチラはakkom家のももちん。初めましてだね!!P5270145

と、とどかねぇ~~~!!

ぷ~様、鼻が限界です。ももちん、腰引けてますな。プリンスはお気に召しませんでしたか??

でもどうにか、ももちんともご挨拶が出来ました!P1010616

プリン家りりたんともご挨拶。ちゅっちゅ~P1010637

りりたん、いつ見ても真っ白でキレイねぇ~。ぷ~様のようにチッコで汚れたりしてないのねぇ~。素晴らしいわ!!

なぜかマロンさんのU字溝に一緒に入る「りりたん」&「ももちん」P5270163

りりたん・・・もう少し場所を譲ってあげないと、ももちん半分入ってませんから!!!

謎の生物の登場にびびるぷ~様??P1010667

逃げるマシューさん、追いかけるナナたん、走るじぃ・・・!!!P1010719

次回はぷ~様も、ゲージの外に出せたらいいなぁ~。ハーネスつける練習しないとダメだな。

今回も皆様からいっぱいお土産頂いちゃいました。プリン家から人参葉をたっくさん、うさマロ家からは水菜とパセリと高級チモシーを、akkom家からは人間用のおやつ(ウサの形で超可愛い!)を頂きました。全て美味しく頂きまして完食で~す。ぷ~様も野菜をたくさん食べました。ありがとねぇ~!!P1010737

今更だけどルルちんとぷ~様のチュー写真が無いことに気づいた!!マシューさんはウサに興味ないし撮れないからしょうがないとして・・・。いつも、誰かの写真が欠けるのよねぇ。秋のうさんぽで頑張ります!

うさんぽ ③ 誘拐計画

前回、誘拐計画を立てたのに失敗したマロンさん。今回こそ・・・と思い、うさマロ家に手作りパンを渡して友好的な雰囲気をアピールし、マロンさんを奪うチャンスを狙っておりました。

そこに、何も知らないマロンさんが駆け寄ってきます。P1010673

好き好きぃ~っていう雰囲気で駆け寄ってきたのでチャンスか??と思いきや・・・。

マロンさんのお目当ては、ぷ~様用に頂いた人参葉でした。P1010678

マロンさん、それ、プリンさんがぷ~様にってくれた人参葉なのにぃ。ちゃんと新聞に包んで置いておいたのによく気がついたね。その食い気に乾杯!!

・・・・って、マロンさん?あなた本当にあのマロンさん??顔はマロンさんなんだけど体がおかしくない??

えへっ。実は僕、昨日サマーカットしたばっかりなんだ!! P5270168

これまた、斬新なカットですなぁ~。

丸刈りマロンさんにビビッた私は誘拐ターゲットを変更することにしました。

新たなターゲットはこちら。飼い主のうさマロさんにだけ襲い掛かるマシューさん。私のことが好きなんだって~。名前呼ぶと来るの!!しつけの行き届いた犬ですな。P5270147

マシューさん、去勢してないバリバリの男なのにウサには興味ないんだって。人間の女性が好きなのよね。人間の男性の中で、なぜかうさマロさんだけが嫌いなんだよね・・・。この日の朝もマシューさんは、うさマロさんに噛み付いたそうな。そんな凶暴うさには全く見えないんだけど。

プリンスゲージの前でくつろぐマシューさん。右手でぷ~様をナデナデ。左手でマシューさんをナデナデ。マシューさんを誘拐したとしたら・・・結構忙しくなるわね・・・。P1010735 やっぱり2頭飼いは無理かしら。

世話が大変そう・・・という情けない理由で誘拐計画を諦めた私。そんな私にマシューさんが見せてくれた芸がコチラ!ヨメサマの背中渡り。P1010736

う~ん、こんな愛情たっぷりの家庭から誘拐は出来ないわ~。

それにしても、マシューさんが懐いてくれて超嬉しかったです!!プリンスゲージの前でイチャイチャしてたけど、ぷ~様はヤキモチ焼いてくれたかしら??見た感じは全然気にしてないように思えたけど・・・。さみしぃ~~。

うさんぽ ② カメとの遭遇

今回のうさんぽは、ウサギのみの散歩ではなかったのです!!

なんと、かめんぽも兼ねてましたぁ~!!!!プリン家の陸ガメ、カメゾー君です。P1010572

カメも日光浴が必要なんだって。もそもそ動いてすごい可愛いのよぉ~ん。一人暮らしの時に、カメを飼おうか?悩んだ時期があったので、カメゾー君に触れて感激でした。なんかねぇ、持ち上げると手足をバタバタさせて可愛いの!!(←嫌がってるだけ??)途中暑かった様で冷え冷えボードの上に乗っかってました!!これまた最高に可愛いっす。P1010652

やっぱりぷ~様ともお友達になってもらわなくちゃ!ってな訳で、プリンスゲージに遊びにきてもらいました。P1010712

「ウサギとカメ」ですなぁ~。

ぷ~様、「乗ってもいい?」ってな感じで訴えかけてきますが、ダメです。

「そんなこと言われても体が勝手にぃ~」P1010702

ぷ~様、絶対だめよ!!

「うりゃー」P1010704

えぇと、非常に残念ですが、カメゾーはルルちんのゲージに戻っていただきました。(←結局ウサゲージに入るんだけど・・・)

ふと気づくと、知らない亀が登場。P1010629

「うわっ??あなた誰ですか??」と、カメゾーもびっくりなコチラの亀さん。どうやら野良カメのようです。

この公園、池もあるんですよね。そこから脱走してどこかに行く途中だったみたい。どこに行くのか?知らないけど間違いなく池にいたほうがいいと思うので、じぃがカメを抱えて池に放しました。

「俺っち、野生だから目つきは鋭いぜぃ」P1010631

はい。あなたの目つきはとても怖かったです。なぜかおしっこを撒き散らしながら歩くので笑えましたが・・・。

あんまり池から離れるのはやめましょうね。

うさんぽ ① デビュー!

本日、明石公園にて、プリンスがうさんぽデビューを果たしました!!

今日は、プリンス写真を中心にお届けします。何せ180枚くらいシャッター切ったので整理が追いつかなくて・・・。トゥバタハリーフでも200枚程度なのに、たった4時間で180枚の写真を撮る私。いやぁ、ウサギって撮るの難しいですわ。

さてさて、今回のうさんぽはプリン宅うさマロ宅akkom宅の合同うさんぽです。全部で8羽ですが、うさマロさんちの雪ちゃんは紅一点ということで非常に危険なため今回はお留守番となりました。後で「父親は誰だ??」ってもめちゃうからね!!なので参加は8名&7羽です。ウサは全員お・と・こ!!もう、あっちでもこっちでも乗ってる姿が目に浮かぶようです・・。

うさんぽ全景はコチラP1010561

ちょうどいい感じに大きな木の下が空いてました。大阪のうさんぽ会はちょうどGWだったので人の数が尋常じゃなかったんだけど、今回は普通の日曜日だし駐車場もたいして埋まってなく、いい感じでした。

ぷ~様、4歳を過ぎて生まれて初めての土でございます!!P1010557

おぉ~い、カゴから降りるんだ!!

初めてのうさんぽ、外を怖がったらどうしよう・・・なぁ~んて心配したりもしたのですが・・・P1010671

あっと言う間に慣れましたぁ~。下草を食べてみたりウロウロしてみたり、落ち着かない感じもあったけど、このコーナーがお気に入りでウロウロしてもここに戻ってきて休んでます。1度だけ、ゴロンもしました。ぷ~様、うさんぽなんて余裕やーん。

ちなみに使用してるゲージは、うさんぽ用に購入したものです・・・。組立てワンタッチで簡単!上には網をつけられるようになっているのでボールが飛んできてもトンビに狙われても、とりあえず安心かな?

実際、今回のうさんぽでも野球をやってるボールが飛んできたし(あぶねー)、フリスビーも2回飛んできました。ちょっと切れたけど・・・。

うさマロ家の必需品といえば、U字溝!!今回、特別に貸して頂きました!!P1010599

マロンの香りたっぷりのU字溝に興味のあるご様子。自ら入ってくれれば、うちも購入しようと考えてました。

じゃじゃーん。自分から入ったよぉ~!!P1010596

これでうちも購入決定かしらね。人参はプリンさんからの頂き物でっす。いつもありがと!

ちなみに、akkom家のももちんが入るとこんな感じ。P1010644

相変わらず、デカイっすね。体重はぷ~様の倍以上ございます。

あぁ、前回の大阪うさんぽ会ではこの後ろ足にキックされたわねぇ。筋肉隆々で骨格がしっかりしてて、すごい良い体してんのよ。ももちんもこのU字溝がお気に入りのご様子。ここから全然動かなかったのよね。こりゃー、akkom家も購入決定か??

うさんぽ中は水分補給も忘れずに!P1010697

ぷ~様ったら全然水を飲まないので、旦那が無理矢理飲ませてる図です。うちの旦那、ぷ~様のことになると必死です。

2時半に集合してから4時間、あっという間にお開きの時間になりました。6時半でも結構明るいよね。ぷ~様、初めてのうさんぽは楽しかったかな?飼い主は最高に楽しい時間を過ごせました。ぷ~様、付き合ってくれてありがとねぇ~。

「僕も楽しかったよ」・・・・・そう言ってるはずです・・・。 どうでもいいけど鼻を出しすぎ!!P1010672

トゥバタハリーフ 最終回

《ダイビング編》

長々と続けてきたトゥバタハリーフリポートですが、やっと今回で終わります。読んでくれた皆様、本当にありがとう!!

さて、トゥバタハリーフの海ですがスールー海のど真ん中にあるポイントです。GBRより美しい珊瑚が魅力なんて聞きましたが正直GBRの方がキレイだと思いました。私達が行った期間は天気がイマイチ。雨が降ることもありました。雲が出ていたので海中まで光が差し込まず、浅瀬を潜っても珊瑚に太陽光線が当たってキラキラ・・・っていうのが見れませんでした。

ダイビング中はグローブ禁止・着低禁止等、色々決まりがありますが、流れがあんまり無いのでそんなに大変なダイビングでは無いと思います。でも珊瑚がいっぱいあるので中性浮力が取れることは絶対条件。パラスポでは海面集合ではなく海中集合なので、バックロールでエントリーしたらすぐに各自が潜行し海中でガイドの周辺に集まるような感じでした。

パラスポのダイビングスタイルは、前方ガイドと後方ガイドの間にゲストが挟まれる形で潜ります。なので全く自由はききません。「あっ、あのウミウシに20分くらい張り付きたい!!」と思っても、せいぜい1分張り付いたら終わりでしょう・・・。スタイルとしてはモルディブリゾートの「バディ同士で責任もって勝手に潜ってちょうだい」っていうのがいいんだけどねぇ。

さて、今回も私は使いこなせていないオリンパスのC5060を抱えて潜りました。本当に全く使いこなしておりません。3040を使ってた時の方がはるかに良い写真を撮ってました・・・。枚数も200枚程度しか撮っておりません。なぜなら、前半は本当に大物が出なかったのですよ。どうしましょ??っていうくらいシャッター押しませんでした。

コチラはたくさんいた亀さん。P1010419

足が切れてます。残念無念。

バラクーダの群れはたくさん出会いました。P1010348_1

初日の写真の使いまわしですけど・・・何か???

え?手ブレじゃないかって??スピード感溢れる写真と言ってください。P1010477

フィリピンとは思えない珊瑚の量でした。確かにキレイ!!P1010343_1

ま、まさか出るとは思わなかったジンベイ様!!P1010499

あっ、間違えた。

これは興奮しすぎたあまり、4メートル級の魚をスーパーマクロモードで撮った写真だった。

こっちが証拠写真!ほら、ちゃんとジンベイが写ってるでしょ~??P1010500

う~ん、何度見てもあの興奮が蘇ってくるわ。皆で顔見合わせてガッツポーズしたよね!!VIVA Aチーム。私は絶対にAチームを忘れないよ。ジンベイを期待していなかっただけに、真横にジンベイが通った時は「なぜ、ジンベイが見えるんだろ?」と0.5秒くらいボケ~っと考えました。が、「やったぁ~!!」と我に返り、必死に泳ぎながら撮影したらモードが間違えてたわけです。どんどん進むジンベイを追いかけながらカメラの設定を直し、この写真を撮ったことは私の中で奇跡です!!

でも、こういう大物って現地ガイドのエドガーが最初に見つけるべき獲物なんじゃないのかしら??エドガーは、もう安全停止をする気満々で全然見てなくて、ゲストの一人が近寄って教えてあげて初めて気づいてたからね・・・。あれは笑えました。

パラオスポートは去年からトゥバタハリーフのツアーを行っていますが、なんと初ジンベイだそうです。すぐ近くで潜ってたはずのBチームは見れなかったんだよね。いつ、どこで、どんな生き物と出会うのかがわからないからダイビングって面白いのよね。現在、タンク本数380本。もうすぐ400本記念で~す。

トゥバタハリーフ ⑤

《レンジャー編》

トゥバタハリーフはユネスコの世界遺産に登録されています。広い地域が世界遺産として認定されてますが、この海を守っているのがフィリピン海軍のレンジャー達です。 最終日に私達はレンジャーが生活している家を見学させてもらう事が出来ました。P5190223

ただの日焼けした現地スタッフにしか見えないと思いますが・・・彼らはパトロールから帰って来たところなのでライフル持ってます。この地域での釣りは禁止されていて違反すると高い罰金が課せられます。ダイバーも潜るときはグローブ禁止・着底禁止・海の生き物にタッチ禁止など禁止項目が決まってます。

レンジャーの方達は3ヶ月交代で世界遺産を守ってくれています。海の上に小屋?みたいなのが建っていて、3ヶ月ここで寝泊りします。もちろんクーラーも無く生活状況は非常に過酷では無いかと・・・P5190201

飲み水はありますが、シャワーに使う水は雨水を貯めているそうです。小屋?の作りは簡素で、海が荒れたりしたらどうやって耐えるんだろう?と不思議になりました。飲み水は自分達で持ち込んだ物のほかに、クルーズ船からカンパしてもらったりしてるみたいです。今回もレンジャーステーションからパラスポに帰ったら、空のタンクを積んだレンジャーボートがパラスポに水をもらいに来てました。そのお礼に、私達が見学させてもらってるのかな?

Aチームのガイドはエドガーというフィリピン人だったのですが、彼曰く、「レンジャー達のおかげで、世界遺産がまもられてるから皆で助け合わなくちゃ。ご飯や水を提供するのは当たり前なんだよ」というようなことを言ってました。

さて、中の様子です。2段ベッドが置いてあり唯一の個人のスペースって感じでしょうか?男所帯な感じがモロに伝わってきます。P5190205

小さなバケツに歯磨きセットやシャンプー等がコンパクトにまとめてあり、自分のベッドの下にちゃんと片付けてありました。

簡素ですが、ちゃんとキッチンもあります。P5190203

赤いカゴの中には、ニンニクやタマネギ、ショウガ等の薬味が詰まってました。近づくと、なんだか異様な匂いがします・・・。

見た感じ、冷蔵庫とか無いようでした。あの暑さの中、ここでの3ヶ月は精神的に非常に辛いのではないか?と思います。

本当に海軍の人達なのかなぁ~?と疑っていた私の目に飛び込んできた私物がコチラ。P5190215

NAVYって書いてあるから、軍隊所属なんだよね!疑ってごめんなさ~い。

レンジャーステーションからパラスポへ帰るとき二艘のボートが並走して走り、気持ちの良い写真大会になりました。 向こうのカメラには私も写ってるのかなぁ~。P5190227

《ダイバーの皆様へ》

海中で亀にタッチしたくなる気持ち、すっごいわかります。でも、モチロン罰金対象。ただ、このレンジャー達が一緒に潜ってるわけじゃないので借りに触ったとしても罰金を取られる事は無いのかもしれません。でも神様っているんですよ。亀タッチの記念撮影なんかをしちゃったおバカなダイバーがいたらしく、その写真がどういうルートか?わからないけどレンジャーの目に留まったそうです。そしてこのダイバーは思いっきり罰金を取られたとさ・・・。

この話は、エドガーが英語でしてくれたので一字一句合ってるか?微妙ですが、だいたい合ってると思います。やっぱり、内緒でタッチしてもバレるのですね。最初から触るなという事です!!

今日も、あのレンジャー達は世界遺産を守るために暑い中頑張っていると思います。あのレンジャーのおかげで海が守られてるんだ・・・と思うと感謝でいっぱいです。

トゥバタハリーフ ④

【小ネタ編】

いつまで経っても海の中特集が組まれないのは、出せる写真が無いからです・・・。

《フィリピンの選挙事情》

さて、今回の旅行では乗船する前の日にマニラで一泊しなければいけませんでした。出張でよく滞在していたという旦那でさえ、すでに10年ぶりというマニラ市内。かなり景観も変わってるようでした。ちなみに私はマニラ市内をウロつくのは初めて。まー、変わらないフィリピンの雰囲気だなぁ~と思ったのですが・・・。私達が滞在してたのは日曜日。翌日に選挙の投票を控えた大事な日でした。フィリピンでは月曜日を休日にして投票日にあてるそうです。日曜日にやっても「休みを返せ」ってことになるので投票率が上がらないそうで、わざわざ投票日を作って休日にするんだって!日本でもやればいいのになぁ。

市内あちこちに見られる張り紙。全部、選挙用のポスターのようです。P5130153

貼ればいいってもんじゃないと思うんだけど・・・まぁ、フィリピンっぽくて好きです。

この日の夜はホテル近くの日本風居酒屋に行きました。が、投票日前のため、なんと全面的にお酒の提供が禁止!!じゃー、居酒屋閉めろよと言いたくなりますが、この辺もフィリピンっぽくていい感じ。

開票には手作業で1週間ほどかかると現地のスタッフが言ってました。長い・・・。

《3月23日同盟》

3月23日と言えば・・・??そう!私の誕生日です。今回のクルーズのゲストは19名。最終日にマッタリしてた時、同じAチームだったangieが「3月23日生まれ」という事がわかり、2人で「うそぉ~?一緒~??」と盛り上がっていると夫婦で参加されてたMさん(妻)が「え?私も」と加わりました!!

なんと、19名中3名の誕生日が一緒だったのです!!これってすごくない??たまたまフィリピンのクルーズに参加した人の中に同じ誕生日が3名もいるなんてすごい運命を感じました。でもこれだけで話が終わらなかったんだなぁ~。

帰りの空港で、現地係員(フィリピン人)がMさんの入国カード記入を手伝ってました。するとMさんのパスポートを見て一言。

「わたし、たんじょうびが いっしょ」

またもや3月23日生まれに出会いました!!最後の最後で盛り上がって楽しかった~。1日で同じ誕生日の人と4人出会うのって結構大変だと思いません??

人生って色々あって本当に面白いわ~と思いました。

《記念ダイビング》

今回一緒のチームになった方が、700本の記念ダイビングを迎えました。

おめでと~!!

スタッフからお祝いのTシャツが贈られました。P1010459

絵を担当したのはスタッフの豆ちゃん!すごく上手でびっくり。私のログ帳にも書いてもらいました。

私の400本記念ダイブは、どこになるんだろ・・・。もうすぐだよぉ~ん!!

《汚い手》

私はアジア方面にダイビングに行くと、必ずといっていいほど手が汚くなります。ダニに噛まれ、クラゲに刺され、プランクトンに負けるのです。そこにアレルギー体質がプラスされちゃうのでひどいもんです。今回も残念ながら手首の当たりと首筋が異様なことになりました。P1010548

ボコボコです・・・。原因は定かではありませんが痛くないのでクラゲでは無いと思います。まぁ、いつものダニ&プランクトン負けでしょうかね。

カフェでバイトしてた時も、旅行帰りに手が汚くなったことがありました。その時は店長が「ぷ~ママさんの手は何であんなに汚いんだ?」と他の主婦バイト仲間に聞いていたそうです・・・。この手でコーヒー出されてもねぇ~。

トゥバタハリーフ ③

【バーベキュー&夕日編】

最終日の夜、船の一番上のデッキ(サンデッキ)でバーベキューディナーが開催されました。夕方頃からスタッフが準備を始めてます。P1010514

夕方になると潮が引いて岩場がゴツゴツと見えてます。新月過ぎくらいなので干満の差が激しいです。

スタッフが準備をしてる間にも、どんどん空は赤くなりきれいな夕日が拝めました! なんか浜辺の写真みたいになってますが・・・大海原です!!P1010447

沈みゆく太陽を見ながらビールを傾ける私。(でも飲めないのでフリだけ・・・)P1010433

雲が燃えてるみたいで、すごくきれい!!P1010520

あっという間に太陽は沈んでしまいました~。地球って結構なスピードで回ってるのねぇ。P1010453

で、夕日が沈んだ頃からバーベキュー開始!!お肉を中心に、美味しい美味しいご飯が並びました。デザートはプリン(日本風)。かなり本格的な味でおかわりしちゃいました。

ちょっとヒドイ写真でごめんなさい・・・。真っ暗な中で撮るのは厳しかったということで・・・。P1010535

メニューは、懐かしいナポリタン(美味い!!)と2種類のピザ。お肉にお魚、スープもあります。ほんと美味しかったわ~。その場で焼いてくれるし雰囲気も最高です。し・か・も!!このバーベキューのすぐ前に潜ったダイビングでジンベイが出たの。もうAチームは一箇所に固まって座り、盛り上がりましたわよ。

そして、ご飯が終わると消灯タイム!光にさえぎられて見えなかった星までくっきり見えます。目が慣れてくると、そこには満天の星空が広がってました。天の川に手が届きそうだし流れ星も見つけました。サザンクロスに偽サザンクロス、火星に北斗七星・・・星にうとい私でも簡単に見つけられます。こんな星空のもと海に浮かんでる自分を想像すると・・・ものすごくちっぽけな存在に思えました。食べすぎて2キロは太ったな・・・なんていう悩みも吹っ飛びます。(現実逃避とも言いますが)

360度海なので空をさえぎるものが何もなく、そんな環境で満天の星空を見ながらまったりとした時間を過ごせたことに感謝感謝!!最高に贅沢な時間でした。

普段の生活で空を見上げることってありますか??満天の星を見ながら、豊かな日本に暮らしていることがすごく陳腐に思えました。物の豊かさと心の豊かさは別ですよね・・・。心の豊かな人間になりたい。三十路をとうに過ぎてやっとそんな風に思い始めました。おそっ!!

トゥバタハリーフ ②

【パラオスポート号 設備編】

・お世話になったパラオスポート号P5190199

見渡す限り、海・海・海!!

部屋は2人部屋と4人部屋があります。私達は2人部屋。2段ベッド・棚・シャワー・トイレがついてます。ちょっと狭いけど・・・工夫すれば快適に過ごせるはず。私達は2人一緒にビデオ&カメラのセッティングをすることは諦め、別々にやりました。旦那が部屋を占拠してる間、私はサロンで漫画読みまくりです・・・。P1010312_2

今回、ぬいぐるみ一家の中から「かめきち」を連れて行きました。生まれ故郷の海を見て、何を思ったのでしょうか??

・シャワー&トイレです。まー、狭くてお湯があんまりでないけど(水ね・・・)体についた潮を落とすだけなので充分でしょう。P1010550

・今回、暇さえあればサロンで漫画を読んでました。やっぱりゴルゴ13は面白い!!P1010542

テーブルに誰かが持ってきたお菓子とかが出てるので、いつのまにか自分の物のように食べてる自分に気づきます。結局誰のお菓子か?すら知らないまま食べてました。ごちそうさま!

写真左下の漫画は、私の読みかけです・・・。

・ダイビングデッキです。ここでウェットを着たり器材を保管したりしてます。一人一人にBOXが与えられるので器材は全部そこにしまっておけます。器材のセッティングは各自でやり、ボートにはスタッフが積み込んでくれます。P1010334

オレンジのウェットは、パラスポスタッフのもの。みんな同じ色のウェットを着るので、水中でもすぐにわかります!

・パラオスポート号は母船です。生活はこの船の中で行い、ダイビングに行くときは小さなボートに乗り換えます。P1010336

このボートにガイド2名&ゲスト6名でした。なかなかゆったり使えました。

・船の一番上の階。サンデッキです。夜はここに寝っころがって一面の星空を眺めたり、最後の夜はここでバーベキューをやったりしました。P5170179

パラスポは、ダイビング用の船なのでダイバーにとってはとても快適に過ごせる船だと思います。前回パラスポに乗船したときはパラオでのダイビングクルーズでしたが、私は歯痛に悩まされ、ほとんどダイビングが出来なかったのであまり良い思い出が無いのですが・・・今回は最高の思い出が出来ました。

船の施設にも感謝ですが、何より一緒のツアーになったゲストの皆様にお礼を言いたいです!!やっぱり楽しく過ごすには、周囲の人も大事ですからね。

【ちょっと一言】

私は今までに、【パラオスポート号】【TAKA】【サザンクロス】【タヒチアグレッサー】という4つのダイビングクルーズ船に乗船しました。イチオシは、今はもう無くなってしまったサザンクロスです。二度と乗りたくないのはオーストラリアのTAKAです。今回、一緒になったゲストの中で自己紹介するときに「前回のクルーズが最悪だったので・・・」と言っていた人がいました。彼女が乗ったクルーズもTAKAでした!!!ご飯を一緒に食べてた男性ゲストもTAKA嫌いでした。何が良くないかというとですね・・・ご飯が不味いのですよ。やっぱりご飯が不味いと全ての印象が悪くなるのでしょうか??しかも揺れまくって(海況がそういう場所なのでしょうがないのですが)船酔いに悩まされました。私は今まで船には強かったはずですが、これを境にして揺れてないボートでも酔うようになりました。TAKAで良かった事は・・・その後サイパンで働くことになるRISAちゃんと出会えたことくらいでしょうかねぇ~。

トゥバタハリーフ ①

【パラオスポート号 食事編】

今回の旅行は、パラオスポート号というダイビングクルーズ船に乗りました。関空からマニラに行き、マニラで1泊したあとフィリピン国内線で移動してから乗船となります。

今回のメンバーは19名でした。年齢層としては、私は下から○番目くらい??って感じでした。GW明けのクルーズに、なかなか働き盛りの人たちは乗れないのでしょう。でも私は若い人ばっかりのツアーよりも落ち着いてるクルーズの方が好きだわ~。

さてさて、クルーズでの楽しみといえば食事です。パラオスポート号は日本人向けの船のため、食事は基本的に日本人好みの味付けになってます。6年前にパラオスポートに乗船した時よりもずっと美味しくなってました。コックが変わったようです!!前職は中華料理屋のコックだったという彼の腕前はなかなか!炒め物は本格中華の味がしてすごく美味しかったです。

メニューは毎日変わりますが、1日のスケジュールとしては「早朝食・朝食・昼食・おやつ・夕食」となります。恐ろしいことに1日5食ペースです。後半は持ち寄ったオヤツにも手が出ました。コーヒー・オレンジジュース等は飲み放題。お茶もあるしお湯もいつでも使えます。P1010386

5月16日の夕食 旦那の盛り付けP10103934

・牛肉のクリームソース炒め

・エビチリ

・ミックス野菜炒め

・ハムと卵のスープ

・パイナップル入りのサラダ

サラダにパイナップルは入れなくていいんだけど・・・(レーズンも入ってた)、味付けはGOOD!どれもご飯が進むおかずです。

バナナ・マンゴー食べ放題!!!!さっすが南国。マンゴー食べ放題ですか??P1010385

ちなみにコックさんに頼めば、マンゴーはカットしてくれます。P1010398

ダイビングの集合が朝6時45分だったので、いつも5時半頃に起きてました。規則正しい健康的な生活でしたねぇ~。8時半の朝食まで我慢できないので、1本目のダイビングに行く前にバナナやマンゴーや食パン(これも勝手に取ってトースターで焼ける!)などをモリモリ食べました。ダイビング後に朝食なのですが、これまたモリモリ・・・。

こちらは、ある日の朝ご飯。P1010539

左上がオレンジジュース。右のピンク色の物体はグァバジュースです。どちらも美味しいよ!!

この日、朝食前に私はバナナを食べました。ソーセージが、ものすごく怪しい色を放っております。ここまで合成着色料つけすぎですね。でも何となく懐かしくて美味しくて、毎回取ってしまいます。目玉焼きは、すごく半熟の時と固い黄身の時とありました。朝食にはなぜかたくわんが置いてあります。

ちなみに夕食の後はデザートも出ます。フィリピン風プリン(有り得ない量のコンデスミルク入り)とか日本風プリン(かなり本格的な味で2個食べた)や、フルーツサラダ(写真)など。P1010545

食事が合わなかったら・・・と思って持ち込んだクノールのスープやお菓子は全く手をつけませんでした。日本に持ち帰っても荷物になるのでスタッフの「ちのちゃん」にプレゼント。

食には全く困らない、いや、食べ過ぎてしまってある意味困ってしまう??そんなクルーズの食事事情でした!

ただいま!!

本日、無事にフィリピンより帰国しました。

近いくせに疲れた~。マニラ空港は嫌いです。

さて、詳しい旅報告は明日から書きたいなぁ~と思っているのですが、どうしても言いたいので言います。

ジンベイ出ましたから!!!

イェ~~イ!! ViVa Aチーム!!

あぁ~、全然期待してなかったのに出てくれたよぉ~。あの興奮、どうやったら人に伝わるだろうか・・・?

ジンベイに興奮しすぎて、思わず「スーパーマクロモード」でシャッターを切ってしまったぷ~ママです。もちろん、写ってませんが・・・。

さてさて、今日は疲れたのでお風呂入って寝よっと。明日はぷ~様のお迎えです。お金おろさなくちゃ足りないです。

写真はバラクーダの群れ。毎日のようにバラクーダやギンガメの群れに出会いました。 P1010348

プリンス 病院へ行く

ぷ~様を病院へ預けてきました。1泊3500円。はぁ・・・。

ついでに爪きりと毛玉取りもお願いしちゃいました。最近、専門店に甘えて自分で爪きりしてないので伸び放題です。

ちなみにぷ~様のご飯は、持込してます。P5120142

今日の晩御飯分を入れて18食分、チマチマと内職して一袋ずつに分けました。病院でもご飯くれるんだけど・・・前に確認したら、ノーブランド?っぽい安フードをあげてるみたいだったので怖いから持込にしました。

さて、明日からトゥバタハリーフでのダイビング旅行です。

トゥバタハリーフって何よ?という方は、コチラをご覧下さい。世界遺産の海で、潜れる時期が限定されています。

フィリピンなんて近いし、全然旅行に行くという気がしないのですが・・・。明日はマニラで1泊しないといけないので初めてのマニラ探索をしてきます。いつもフィリピンに行く時はセブ島なのでマニラには滞在しないのです。

飛行機揺れないといいなぁ~。

今日の朝、ハードコンタクトレンズが割れました。

慣れない使い捨てコンタクトで頑張ります。

あぁ・・・また出費だわ~。

ヤマト バンザイ

ヤマト・・・と言っても、戦艦ヤマトではありません。

宅急便のヤマトです。最高です!!

ダイビング旅行の際、ぷ~ママ家では先に荷物を空港に送るのが恒例となっておりますが、前回送った時に玄関先でブチ切れた事件を覚えていらっしゃいますでしょうか??忘れた方はコチラをご覧下さいませ。みんなからのコメントを読み返してみると、結構みなさん熱いですな!!

で、昨日、無事に荷物を送り終えました~。わ~い!!

前回のことがあったのでドキドキでしたが、今回はニ○ソウでは無くヤマト指定で頼んでいたので「どうかいつものお兄さんが来てくれます様に!」と神様に懇願しておりました。12時~14時の間に取りに来てくれるはずだったんだけど・・・来ない!!確認してみたら、14時~16時と勘違いしてたという電話がドライバーさんから入りました。ふふふ・・・その謝る低姿勢な感じは、いつもの遠○さんだね。!!

もう私は嬉しくて「今日取りに来てくれるなら、何時でも都合の良い時でいいですよぉ~!」とニコニコで応答してました。

前回と同じく、25キロ~28キロ前後のキャリーバッグ2個と旦那のビデオ用ハードケース1個を預けたんだけど、「重い」とか一言も言わないしぃ~、伝票切るの早いしぃ~、「後はやりますので!!」と爽やかに去っていくしぃ~、ヤマト運輸の遠○さん、あなた最高よ!!!

でも一言だけいいっすか???

確かに「取りに来るのは、いつでもいいですよ」とは言ったんだけど・・・白パン成形中の上新粉まみれになってる時に来ないでぇ~~~。「あぁ・・・乾燥する~~」と思いつつ、放置しました。残念。

旦那の実家用なのにぃ~

今日は旦那の実家用にパンを焼きました。旦那の両親がパンが好きなのかどうか?すらわからない状態で送りつける私・・・。とりあえず中身は実家便と同じにしてみました。関西の赤いきつねも入れてみたけど、旦那曰く「食べるかわからない」そうで・・・。ま、まぁ、いいわ。

で、気合を入れて焼いたはずのメロンパンが無残なことになりました。P1010312_1

毎回同じように作ってるのに、何故に今日に限ってここまでビス生地がズレるのさ???

はぁ・・・手作り色満載ですが、送っちゃえ~~!!

在庫一掃

日曜日からの旅行に向けて冷蔵庫の中身を一掃するべく、ぷ~様にも協力してもらうことにしました。P1010320

最近、野菜をいっぱい食べてくれるので助かります。今日のメニューは「人参・三つ葉・サラダ菜・パセリ」で~す。プリンさんの指導により、たくさんの種類をローテーションであげるようになりました。

最近、気に入ってる食パンがこちらP1010322

HBのソフト食パンコースで作ってます。

粉の配合を「GY150g・1CW100g」にするのがお気に入り!

パン便

今日は初めて実家へパン便を送りました

中身は、食パン×2個・メロンパン(3個)・白パン(6個)です。パンは妹宅にも届くかな?友達に送るのもドキドキだけど・・・親に送るのも結構勇気いるわ~。お世辞で美味しいって言わなそうだしね。

P1010310_1

是非!!

うさんぽ会の記事で紹介したうさマロさん宅の抱っこうさ、マロンさん。

実はあの日、マロン誘拐計画を旦那と練っていたのでした。

その瞬間を飼い主のうさマロさんに激写されておりました・・・。無念。

というわけで、うさマロさんのブログにぷ~ママが異様に登場しておりますので是非見てください!!

太陽公園 ③

万里の長城を歩き始めて気づいたこと・・・それは、先に見える道がものすごい坂道だということ!!有り得ない・・・公園のクセにものすごい山道を登らされるのだ。でも坂の上には旦那が楽しみにしていた物があるので行くしかない。ベビーカーを押していた夫婦は諦めていたけど、気合で登って見たのがこちら。

ピラミッド~~!!P1010377_1

真ん中の階段が気になったのであがってみると

ツタンカーメンな~り~P1010380

う~む・・・ものすごく偽物っぽい匂いがするのは気のせいだろうか・・・。

更に続く坂道を登り、「も、もうだめだ・・・」と思った私の目に飛び込んできたものは・・・

五百羅漢!!P1010387

わかりにくいけど、この場所はすごい傾斜なんですよ。

えぇ、息抜きにここでゲーム!

さぁ、みんなでぷ~ママを探せ!! P5020174_2

超わかりにくくてスイマセン。

でも、一人でこの石像の中に入り、ポーズを取る勇気を認めていただきたいところ。微妙に怖かったんです!!

更に万里の長城を歩いていると出てくるのがこちら!!

天安門広場 P1010389

平日とは言え、今はGW真っ只中。それなのに、それなのにぃ~、この閑散とした空気が哀愁漂います。

この裏に万里の長城に戻る道があるのですが・・・その目印となっていた門の脇にものすごくシュールなものがありましたのでご紹介します。

中国と言えば、やっぱりパンダでしょ??P1010393

どよぉぉぉ~ん・・・

非常に怖いです。怖すぎます。子供なら泣くのではないでしょうか??

夜の肝試しで、「このパンダを取って来い」って言われたらどうします??相当怖いと思います。

えぇ、まだまだ紹介したい写真が山のようにあるのですが、永遠に続けられそうな気配なのでこの辺で終わりたいと思います。姫路近辺にお住まいの皆様、是非一度、この怪しい公園楽しい公園に足を踏み入れてみてください。運動不足の方にはお薦めです!(私は足が筋肉痛・・・)

ここで素晴らしいお知らせ!!

なんと、この太陽公園、2009年にはドイツの「ノイシュバンシュタイン城」が完成する模様です。しかも【太陽公園をヨーロピアンバケーションタウンとして発展させる】予定だそうです。ロマンチック街道が作られ、太陽公園でドイツ旅行が体験できるんだとか!!マジっすか??

でも・・・・

万里の長城の完成予定は12キロなのに、現在2キロしか出来上がっておりません。完成予定は平成14年です。もう平成19年ですから!!ロマンティック街道を作る前に万里の長城を完成させた方が良いのでは?と思いつつ、太陽公園を後にしたのでありました。

ゴーーーーーーーンP1010402

太陽公園 ②

今日は子供の日ですね。うちの弟・旦那姉・旦那妹宅に男の子がいます。みんな元気に育ちますように!!

さてさて、私が太陽公園内の石像?で一番楽しみにしていたのがこちら!!

中国の兵馬桶抗の模型です。社会の教科書で見たことありますよね??

どどぉぉぉぉ~んP1010361

素晴らしい。圧巻です!!

説明によりますと・・・「中国と同じ材料・製法・大きさで作られています。その数、約1000体。一見の価値あり」だそうです。

確かに、これを見ただけで入場料500円の価値を見出せました。なんだかすごい得した気分になります。昔、これが見たくて中国に行きたいって思ってた事があるんだけど、もう行かなくて済みそうです。

でも、壊れてるじゃん!!P1010356

いえいえ、こちらも発掘された物を忠実に再現しているため、わざと壊れた物も作っているのだそうです。

怪しげな石像にやられそうになっていましたが・・・これを見れたことで私は充実感でいっぱいになりました。

そんな満足感いっぱいの私を迎えてくれたのは・・・

入りきらなかった兵達でしょうか???P1010364_1

パンフレットによると、こちらは秦の始皇帝時代の物だとか。とにかく石像だらけゾーンに突入します。

この先に万里の長城(全長12キロ・完成してるのは2キロ)の入り口があるのですが、その道沿いに彼らが鎮座しているのです。

もう、旦那も同化しちゃいますから!!P1010366

何となく服の色も石に似てるし・・・。

私も手をつないで仲良くなりましたから!!P5020160

この辺は平坦な道がほとんどで、まさかこの先スイスの山道をハイキングした時より辛い坂道を登ることになるとは・・・思いもよりませんでした。私が履いていたのは革靴・・・スーパーミスチョイスです。いつの間にか上着も脱ぎ、汗をフキフキ山登り状態に突入し意味不明な石像を見て回ったことは③に記したいと思います・・・。

ぬくさんへ!

パンを焼いてお昼用に持って行ったので、焼きたてパンを買うことはありませんでした~。ちょっとそれを後悔しています。P1010353_1

トマトバジルパンです。中はチーズね!旦那の中で1番のヒットらしいです。味はピザみたいなもんかな??

太陽公園 ①

GW・盆暮れ正月には、基本的にどこにも出かけないぷ~ママ家。5月2日は一応平日だし空いているのでは?という期待を込めて、姫路のB級スポット「太陽公園」に行って来ました。噂では、か~なり濃い公園興味深い公園だというので楽しみです。

ここは一言で言うと石像テーマパークといった感じでしょうか??入場料500円で駐車場料金は無料。敷地内には障害者の施設があり、公園の中にあるパン屋やお土産屋には障害者の方達が心を込めて作ってくれた物が並んでます。パンは焼きたてなんだって!!

さて、料金を払って入場すると、そこには所狭しと石像達が並んでおります。

トルハルバン(韓国)P1010409_1

他にも、牙のある神像(コロンビア)・ラベンタの石彫(メキシコ)・火の神の石像(メキシコ)等など、しょっぱなから石像軍団のお出迎えです。

ふと見上げると、なぜか凱旋門がありましたP1010340_1

そりゃー、フランスで見た凱旋門の方がはるかに大きくて立派だけど・・・まぁまぁ、似てるって感じ??

料金所から凱旋門までの道のりで、すでに私の頭は混乱してきます。

ここのコンセプトって何??

凱旋門をくぐって、おフランスな気分を味わえたと思った瞬間、目に飛び込んできたのはこちら!!

モアイP1010406象な~り~

身長180センチ以上の旦那と比べると大きさがわかります。結構でかいんですよ、これ。

目の無いモアイ像が一般的らしいのですが、説明によると「作られた当初の物を真似たため目が入れられている」そうです。

フランスからいきなりイースター島にトリップした私達でしたが、モアイ像の後ろには太陽の門(ボリビア)・マチュピチュ(インカ文明)等がいらっしゃいました。道を挟んだ向かいには、オメルカ人(メキシコ)・チャクモール(カリブ海)・ティキ(タヒチ)等など、たぁ~っくさんの石像が並んでます。これねぇ、夜に肝試しやったら一発リタイヤですな・・・。

えぇ、公園に入ってまだ数分。石像の数に圧倒されお腹いっぱいになってきたのですが、そんな私にパワーをくれたのがこれこれ!!

小便小僧だぁ~P1010346

え?珍しくも無い??

じゃー、これでどうですか??

作りすぎですから!!!P1010345

とうとう・・・

ぷ~様の全身が換毛中です・・・P1010319_1

そろそろペトロモルトだけでは毛詰まりを予防できなくなってきたので、強制抱っこでブラッシング。恐ろしいほどの毛が取れます。

やってもやってもキリが無いのよね。旦那がチョビっとだけ毛を切りました。悲惨です。

●もこんなにつながって・・・ヤバイわ・・・P1010312

朝見て、「なんじゃこりゃ~」と思わず言ってしまいました。

本人はご飯も食べるしカクカクするし動き回って元気なんだけど・・・いつ、また動かない病になるのか?と思って、毎朝ぷ~様部屋のドアを開けるのが怖いです。

うさんぽ ④

今回のうさんぽで密かに楽しみにしていたこと。それは、うさマロさん宅のマロンさんを抱っこすること!!一度抱っこすると病み付きになるあの存在感。もうたまりません。

akkomさんに抱っこされるマロンさん。でか!!P1011311

愛兎ももちんを抱っこできないakkomさん、マロンさんを抱っこして嬉しそうでした。わかるよ、その気持ち!!

マロンさんは、体が大きいだけでなく毛も長いのです。なので暑さにはめっぽう弱い。いつも暑そうです。この日はとても天気が良く、人間も暑さでバテそうなくらいでした。

そんな暑がりマロンさんのために、うさマロさんが持参していた最終兵器がこちら!P1010326_1

U字溝って最高よね~。

ものすごくキレイにハマってます。両耳はちゃんと外に出すのね。

このU字溝は他の飼い主さんにも好評で、この夏の流行になるかもしれません。うちの旦那も興味津々ですが、ぷ~様は入らないでしょう・・・。

うさマロ宅に欠かせない物がこちら、セイウッチーズ☆ですP1010369_2

つぶらな瞳に吸い込まれそうですが・・・ウサマロ宅では試練の毎日だとか。

正しい使用法をマシューさんに教えてもらいました。

乗っかって腰を振ればいいんだぜぃ!!P1011375

なるほど~。非常にわかりやすい使い方です。

セイウッチーズの背中は、噛み跡でボロボロでした。お疲れ様・・・。

さて、4回に分けて綴ってきました初うさんぽ記事も今日でおしまい!最後がカクカク写真ってどうなのよ?と思いますが・・・。

幹事のかっぱさん情報によると、今回のうさんぽに参加したのは「11組21名21ウサ」だったそうです!!

次のうさんぽでは、ぷ~様の写真がいっぱい載せられるといいなぁ~!!

うさんぽ ③

無駄にGWの連休を過ごしているぷ~ママ家です。しかも13日から8日間の旅行。うちの旦那は5月に何日働くのでしょうか?私も同じ会社にいましたが・・・自分が辞めると「ふざけた会社だな」と思ってしまいます。そういえば私も家族に同じことを言われてましたね。でも仕事は大変なんです!!ホントーです!!

さてさて、普段は抱っこ出来ないウサでも外に出ると大人しくなって抱っこできたりするんだって!!ま、まさか、ぷ~様も???という期待がわいてきます。

こちらは、のんちゃんP1010310

久しぶりの抱っこだったらしく、パパは喜んでたよ!!

あぁ、小さくて可愛いっす~。なで心地も最高でした。

カッパさん宅の「プリンセスこむぎ」ですP1010358

豪華な衣装に身を包み、高貴な雰囲気をかもし出していましたが・・・男の子が近づいたら、ちょっと油断してオチリを上げちゃったの!!いつでもカモーンの合図よね!!

うちのプリンスにタキシード着させて並んで写真撮りたいわ~。

レディーたるもの、お手入れだって欠かせませんP1010654

多頭飼い、憧れるけど無理だぁ~!!P1010315

えぇ・・・名前が一致しませんが・・・多分、セイヤ・ライムあたりではないかと・・・(他の2羽の名前はどうした??)名前が違うと気づいたそこのあなた!!至急、携帯に連絡を下さい!!

4羽連れて行くときは、こんな風に入れるのねぇ~。初めて見ました!!みんな顔がものすごい可愛いの。(じゃー、顔を写せよ!!)毛並みも最高です。家に帰って玄関のドアを開けたとき、この仔たちが出迎えてくれたら一気に疲れも吹き飛ぶだろうなぁ~。

こちらは初参加の「みのりちゃん」P1010659

小さいよぉ~!!1キロくらいだそうです。3歳だよ。

みのりちゃんは初のうさんぽだったけど堂々として落ち着いてうさんぽを楽しんでいました。牧草もモリモリ食べてたね!

途中、小学生くらいの女の子がうちらの周りをうろうろしてウサギを触っていたんだけど、その子のお気に入りはみのりちゃんでした。それってある意味災難??

おっと!!

こちらでは、ルルちん&もも子が背後の取り合いを繰り広げておりますP1010343

クルクル回って背後の取り合いをするので(取った方が腰振りまくり!!)リードが絡まって飼い主さんが大変です。

背後を取ったのは、プリンさん宅のルルちんだぁ~!!P1010344

でも、ルルちんは気づいているのだろうか??

もも子っていう名前でも、実は男の子だということを・・・。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ