最近のトラックバック

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

太陽公園

去年に引き続き、今年もあのsun太陽公園sunに行ってきました。

去年ほど気合の入ったレポは出来ないと思いますので暇な人は去年のレポをご覧ください・・・sweat01

その①

その②

その③

では、続きから今年の太陽公園をお楽しみくださいcatface

続きを読む "太陽公園" »

フォトコンテストのお知らせ

先日の大阪うさんぽ会で撮った「こむぎちゃん」の写真で、コンテストを行っています。

誰でも参加OKなので、是非とも投票してくださいsign03

http://kapa9pa.web.infoseek.co.jp/photocontest.htm

皆様からの暖かい一票をお待ちしておりますheartheart

太陽公園の記事は、また明日に持ち越しsweat01

疲れたわ~

行って来ましたよ、太陽公園sun

でも疲れちゃったのでレポは明日から・・・gawk

さて、今日は旦那飯第2弾で~す。

私の大好きな明太子スパP1010492

欲を言えばシソをもっと細く切って欲しいけど・・・まぁ、いっかsweat01

明日はおでかけ

GWは出歩くことを拒否る旦那。

理由はただ一つ・・・混んでるからsweat01

でも、思い出したのheartGWでもガラガラの公園があることを・・・。

去年、初めて遊びに行って衝撃を受けた姫路の「太陽公園sun」に明日行って来ます。姫路では菓子博が開催されていますがそんなモノには目もくれずgawk怪しい公園で楽しんで来ますわ~。

で、明日のお弁当用にパンを焼きました。晩御飯後に作ったので時間が無いdash

1つの生地で3種類、6個のパンを焼きました。

続きを読む "明日はおでかけ" »

頭の毛が・・・

とうとう、ぷ~様の頭部が換毛し始めました。

この部分は旦那が抜きたがる危険な場所sweat01

すでに写真右側は抜かれてしまいました。

残るは左側・・・P1010465

す、すごいブサイクなんですけどcrying

プリンスって名乗ってもいいのでしょうか?

可愛くないぞ~sadImg_0377

早く、換毛が終わってフワフワのぷ~様になりますようにshine

続きを読む "頭の毛が・・・" »

明日から、うちの旦那はGWですsweat01

どっこも行く予定が無いクセに・・・何連休するつもりでしょうか??

子供が夏休みになるとママってブルーになりますよねぇ??

今、まさに私はその心境でございますsad

テキトーで良かった昼ご飯、ちゃんと作らなくちゃいけないっていうのが憂鬱になる原因。

はぁ・・・・think

続きを読む "" »

&Dさんからの幸せ便

先日、&Dさんから幸せ便が届きました。

今回はパン便では無く、なんと&Dさんが作ってくれたコンフィチュールやお菓子がたくさんheart

超気になっていたエッグスンのパンケーキ粉も届きました。

イチゴのコンフィチュール P1010445

&Dさんの夫「親分」は、これを牛乳に入れてイチゴミルクにするのがお気に入りなんだって。

早速、真似しました。

写真撮るの忘れましたsweat01一気飲みしちゃったもんで・・・。私はソースだけじゃなくてイチゴ粒も入れました。牛乳だけで飲むのは非常に苦手ですが何かを混ぜると飲めるようになります。

エッグスンのパンケーキとイチゴのコンフィのコラボP1010475

お、おいしい~heartheart

今日ほど、

旦那がパンケーキ嫌いで良かった

と思えた日はありませんcatface

これを人にあげるなんて・・・絶対無理。コンフィは甘さ控えめなのでパンケーキにはハチミツもたっぷり。

ハワイでは有名なエッグスンシングスですが・・・私は未だにハワイ未経験なので味を知りませんでした。今回、&Dさんのおかげで食べる事が出来て感激で~す。

日本のホットケーキミックスと全然違う味なのね。これ、私の焼き方が相当ヘタなのでお店で食べたら・・・もっともっと美味しいんだろうなぁ~lovely

いつかハワイに行ったら・・・早起きしてお店に並ぼうと心に誓いました。粉も忘れずに買ってこなくちゃね。

続きを読む "&Dさんからの幸せ便" »

うさんぽ会③

しのりんさんちの息子ちゃん、ゆぅ君(小五)からプレゼントをもらいましたlovely

LOVEうさ & ぷ~様の絵 P101031_2

ゆぅ君はブログを書いているのですが、その中の企画でちょっとしたクイズがありまして・・・とみぃさん&私が見事正解しました。その商品としてLOVEウサをゲーセンで取ってきてくれました~heart

ゆぅ君はクレーンゲームの達人で色々取ってます。クレーンの強さとか見るらしいです。

クイズに参加した人達に参加賞?として書いてくれたのが、それぞれの飼いウサの絵です。絵の具で上手に書いてくれました。

ちなみにぷ~様の左上に書かれてるのは、しのりんさんちのチョコちゃん。ゆぅ君のライバルです。

一生懸命書いてくれたんだろうなぁ~って思ったら嬉しくて嬉しくてheart04heart04両方とも玄関に飾ってます。

ゆぅ君、ありがとね~。ぷ~ママちゃんは本当に嬉しかったよぉ~happy02

続きを読む "うさんぽ会③" »

大阪うさんぽ会②

この写真、素敵でしょ?2ae02

にゃおみんさんが撮ってくれました。

今回、よそのウサちゃんに夢中だった私は、あまりぷ~様の写真を撮っていません。そのため、アチコチから写真を頂いております。皆様、ありがと。勝手にアルバムから持って帰ってます。

写真に写ってる赤い柵。こちら、プリンさんちのジィが作ってくれたお立ち台です。ここに乗せればウサ達はじっとしています。(除くももちん)

続きを読む "大阪うさんぽ会②" »

大阪うさんぽ会①

今日は天気も良くて最高のうさんぽ日和でしたsun場所は、大阪の深北緑地公園です。9組9ウサが集合しました。

今日は、参加うさちゃんの紹介で~すheart

まずは女の子チームから・・・

続きを読む "大阪うさんぽ会①" »

野菜盛り

今日のぷ~様の副菜P1010428

イチゴは食べないかなぁ~?と思ったけどまぁまぁの食いつきでした。気づくと無くなってます。

最初に食べたのは人参でした。最近大好きだったはずの三つ葉に手をつけません・・・。もう飽きた??

明日はいよいよ、大阪うさんぽ会heartダニがついたりして、まだ1度もぷ~様連れで参加できてないので・・・。天気も良さそうだし、楽しみだなlovely

久々に・・・

久しぶりにオムハヤシを作りましたP1010427

久しぶりすぎて調味料がわからなくなったので教室レシピを引っ張り出しました。

結局、チラっと見ただけでテキトーになっちゃったけど・・・bleah

卵もグチャグチャになったのでルーをかけて誤魔化してみました。ちなみに、具は「エリンギ・しめじ・舞茸・豚肉」です。教室レシピは牛肉だけどね・・・gawk

ぷ~様、最近は三つ葉がお気に入りのようですP1010437

脇?の辺りの毛が薄いわ~。ピンクの地肌が見えてます。

抜きすぎたぁ~crying

ノアレザン(オレピ入り)

最近パンネタを出してませんが・・・結構作ってますsweat01

旅行から帰って来た翌日に、すでにハムマヨ卵パンとか作ってました。

今日は久しぶりにノアレザン。大量のドライフルーツを入れました。先日作って冷凍しておいたピール入りです。

Img_0377

いつもは1次発酵前に手で混ぜ込んでたんだけど、今回は面倒くさいのでHBにお願いしました。

かなり楽ちんheartハードルが下がったわ~。これならもっと入れてもいいかも。

ピールの他にも初めてドライクランベリーを入れてみました。

思いっきり食べかけですが・・・P1010454

カラフルになりましたlovely

旦那には「パサってる」と切り捨てられるノアレザンですが私は大好きです。ライ麦のいい香りもするし~、明日の朝ご飯にしちゃいます。

抜けすぎ・・・

あまりにもぷ~様の毛が抜けるので1日のブラッシングの成果を残してみました。

もう1羽、作れそうな勢いP1010425

ぷ~様、何となく毛を避けてます。

ウサギがやってきたと思ってるのでしょうか・・・sweat01

ラビットファーって軽くて暖かいのよね・・・(買わないで~) P1010431

日曜日の大阪うさんぽ会に参加するため、ぷ~様の体調管理に必死なのです。

気づくと毛を舐めてるので、ほんとやめてほしいわ。これだけ抜いても、まだまだ抜けます。

やっぱりこの夏もサマーカットすることになるのかしらん??

スープカレー

ちょっと前の話しですが・・・

ケーキ屋&Oちゃんと一緒にスープカレーを食べに行きました。Oちゃんも年賀バイト仲間です。年代は私よりもずっと若いけどねぇ~sweat01

Oちゃんって・・・伏字になってるのか??

元々の目的はスープカレーでは無く、美大出身のOちゃんが喫茶店で個展を開いているという事で絵を見に行ったわけです。その喫茶店の横にスープカレーの専門店がオープンしたのでランチをしてきました。

辛さの段階が100段階から選べますImg_0375happy02

ちょっと見にくいですけど・・・

右に行くほど辛くなって、店長の限界は100段階中の50番くらいだって。

ヘタレなわたくし、辛さは2番を選びました。それでもピリっと辛かったです。Oちゃんも2番を選んでました。辛いものが平気なケーキ屋は5番をチョイス。味見させてもらったら結構辛い~~sweat01100番はマニア向けらしいですが・・・・誰か挑戦してくれないかなぁ??

スープカレーを食べるのが初めてだったので無難にチキンカレーを選んでみました。

でっかいチキン入りlovelyImg_0377

スープカレーって、カレーが薄まったものかと思ってたんだけど(マジで・・・)mintさんが美味しいってブログに書かれていたので興味がありました。

食べてみて思ったことは・・・

スープカレーはカレーが薄まったものでは無かった

って事ですかねconfident

普通のカレーとは別物で、とても美味しかったです。次は頑張って辛さを3番にしてみようかなぁ~。

続きを読む "スープカレー" »

京都へGO

水曜日、年賀バイト友達「ケーキ屋」さんと一緒に京都・お花見ツアーに行きました。

火曜日に行く予定だったのですが・・・週間天気予報では雨予報。前日に急遽水曜日への延期を決めました。こんな予定が組めるのもお気楽で暇な専業主婦ならではheart主婦友バンザイsign03

私が京都に足を踏み入れるのは何と19年振りですdash

中学3年生の修学旅行ぶりです。神戸から京都ってまぁまぁ近いんだけど一度も訪れたことがなかったので本当に楽しみでした。

実はあんまり修学旅行の事は覚えていません・・・清水寺に向かう坂道が結構急だったことや、金閣寺が遠くにあって金箔をはがせないと知って怒ったこと、銀閣寺がものすごく地味だったこと、八つ橋を食べ過ぎた同級生がバスの中でゲロったこと・・・くらいしか覚えてないのよね。何を食べたのか?他にどんな寺を巡ったのか?京都の印象は?などなど、ぜ~んぶ忘れちゃってました。

15歳が感じる京都と大人になってから感じる京都って、全然違うと思うのよねwink

修学旅行の時、実はバスに酔いまして・・・三十三間堂を見学できませんでした。バスから降りれなかったんです。

なので今回、生まれて初めて三十三間堂の中に入ったのですが・・・

超カンドーしました!

1000体の千手観音立像は迫力満点。鳥肌立ちました。どの像を見ても国宝だらけlovely京都のすごさを感じました。外は暖かてちょっと蒸し暑いくらいだったのに、中はひんやりして寒いくらい。靴も脱ぐので足が冷えました。(拝観料600円なり)

今回はお花見ツアーのつもりでしたが、月曜・火曜と天気が悪かったためちょっと心配でした。

でも・・・

続きを読む "京都へGO" »

換毛中

ぷ~様の毛が抜けまくりcrying

来週末には大阪うさんぽ会が控えているっていうのに・・・調子を崩させる訳にはいかないのだsad

何としても大阪うさんぽデビューを果たさなければsign03

というわけで、毎日のようにブラッシングをされるぷ~様。抽選会でゲットしたコームがなかなかの優れもの。とても使いやすいです。

ウサ友かっぱさんの真似をして、ぷ~様の頭に抜いた毛を乗せてみました。

迷惑そうですねgawkP1010394

被害者・・・旦那

シパダンからの帰り、飛行機airplaneの中で事件は起こりました

私は飛行機が大嫌いです。ちょっとの揺れで動揺してびびりますshock

タワウからコタキナバルまで40分の飛行だったのですが、機内でオレンジジュースが配られベルトサインが消えた直後、超超超超揺れました。ガタガタっていう揺れじゃなくてストーンって落ちる感じ。

揺れながらガクンガクンと落ちるので・・・downdown

「これは死ぬcrying

と思った私は、旦那の腕に捕まろうと思って横を向きました。

3人がけのシートで私が窓側に座り、旦那は真ん中に、通路側にはマレーシア人が座ってました。私は「怖いぃ~」と言いながら旦那の方を向いたのですが、何故か??右手にはオレンジジュースのコップを握ったまま。

コップを旦那に向けたままの状態で揺れたので、ビチャビチャとオレンジジュースを旦那にぶちまけてしまいましたsweat01

私が旦那にぶちまけたのと同時に、通路を挟んだ向こう側のシートのマレーシア人も自分にビシャっとかけてしまい固まっていたのを発見。しばしの間、目が合う私達。

旦那にジュースをぶちまけた後、不思議なことに揺れがピタっとおさまりました。エアーポケットでもあったのかしらね?

あぁ~、揺れがおさまったぁ~と安心した私heart

オレンジジュースにまみれている旦那と、固まっているマレーシア人を見て私は一人で大笑いhappy02安心したのもあって20秒くらい大笑いしてました。

それにしても深層心理って怖いものですよね・・・オレンジジュースは旦那にだけキレイにかかっていましたsmile誕生日を忘れた罰じゃないかしらん??

アチコチでオレンジジュースが飛び散ったようで、スッチーはティッシュ?を抱えて走り回っていました。お疲れ様。

ついでに書くと、コタキナバルからクアラルンプールは天候が非常に悪く、真っ黒な雲の合間をすり抜けて飛んでいる感じでした。黒い雲は雷がピカピカthunderと光ってます。稲妻も見えるしこんな所を飛んで平気なのか?びびりまくり。

旦那に「ねぇ、見てよ、雷すごいよ?大丈夫なのかね??」って話しかけても寝てるし・・・gawk私は窓から見える黒い雲や雷から目が離せませんでした。ちょっとは揺れましたが怖い思いをするほどでもなく下降体勢に入ってグングン海が近づいてきたのですが・・・

「もう、着陸寸前よね??」

っていう低さから、ぐぉーーーーーんupupupと急上昇・・・わたくし、軽く酔いました。

機長からの説明では、ナンチャラトラブルって言ってたんだけど肝心のトラブル内容が聞き取れませんでした。旦那はまだ寝てるし。使えねぇ~annoy

周囲がざわついたりしてないので機体のトラブルでは無いのだろうと自分に言い聞かせ、不安と戦ってました。結局、グルっと周って着陸をやり直し無事着いたんだけどね。1回で降りて欲しいものです。

クアラルンプールから関空への飛行は順調そのもの。全く揺れもせず席もスッチーの席の前で広々。よく眠れましたsleepy

はぁ・・・でも、やっぱり飛行機って怖いわ。

続きを読む "被害者・・・旦那" »

ダイビング⑦小ネタ編

思いもよらず長編になってしまったダイビング記録ですが・・・sad

やっと今日で終わりです。

何だかんだで小ネタが散りばめられた旅行だったので放出しますbleah

続きを読む "ダイビング⑦小ネタ編" »

エンジョイラビット 2008

まだ、ダイビング編(小ネタ)が残っているのですが・・・

土日に大阪で開催されていた「エンジョイラビット2008」に参加したので先に書いちゃいますbleah

土曜日は旦那も誘って初めてウサギのイベントに参加しました。ここに集まる人達は、みんなウサギを飼ってるorウサギが大好きな人ばっかりlovelyその数の多さにびっくりでした。

こんなにウサ飼い仲間がいるんだ~heartと軽くカンドー。

続きを読む "エンジョイラビット 2008" »

ダイビング⑥マクロ編

今日は小物の写真を集めました。

毎回長いのに最後まで読んでくれて嬉しいですheart

今回のダイビングでは、シパダン島・マブール島・シアミル島・カパライ島で潜った訳ですが、シパダンはやっぱり大物がいる海です。マブール・シアミルはマクロ生物が本当に多くてびっくり。カパライもマクロですが・・・他の2島に比べたら生物が少ないような気がします。1本しか潜ってないので微妙ですが、マブールリゾートで出会った外国人ダイバーも「カパライ NOsign03」とガイドに訴えてました。

マクロ好きな方でマブールとカパライで迷ったら・・・私はマブールをお薦めしますgood

《初めて見た生き物》

今回初めて目にした生物が多くいましたlovely

  • ニシキテグリ(マンダリン)
  • ピグミーシーホース
  • キャットシャークcat(日本名??)
  • ウミウシ多数
  • スポンジクラブ(カニcancer
  • ホタテツノハゼ
  • タマカイ
  • Tiger Snake Moray

などなど・・・。

現地ガイドの目の良さにはびっくりします。ジェリーは小さな小さなピグミーシーホースを何度も見つけてくれました。「コレが見たい!」ってリクエストすると、彼は瞬時に「見れるか?見れないか?」を教えてくれます。見る事が出来る場合は水中でちゃんと覚えていて探してくれます。多分、ジェリーはシパダン島付近で1万回は潜ってると思うので(1日5本潜ってシパダンのガイド歴11年)本当に本当に頼りになります。

次にシパダンに行くなら・・・リゾート滞在は捨てて、全本数をジェリーのガイドの下で潜りたいです。

続きを読む "ダイビング⑥マクロ編" »

ダイビング⑤ウミウシ特集

注意:今日は相当マニアックです。

ウミウシ・・・ダイビングを始めた頃は全く興味の無かった生物ですが、いつの間にか私はウミウシが大好きになっていました。ウミウシのガイドブックを見てるだけでも楽しめます・・・(ちなみに沖縄編と伊豆編の2冊所有。)

一口にウミウシと言っても、その姿形はさまざまで多くの種目に分かれています。ウミウシとは基本的には殻を捨てた貝ですが、頭楯目(とうじゅんもく)の中には殻を持つ種類も多いです。

私が好きなウミウシの種類は、この頭楯目の中の「ウミコチョウ科」や色がきれいな個体が多い「イロウミウシ科」、伊豆では根強い人気?のウデフリツノザヤウミウシ(通称:ピカチュウ)を有する「フジタウミウシ科」あたりです。

ウミウシは地味な色から派手な色まで色々いるし、動きも遅いので被写体としては最高だと思います。私も普段からカメラcameraの練習に・・・とウミウシを好んで撮影してるのですが、今回の旅行では初めて見たウミウシも多く水中ではガイドに教えてもらうたびに一人で絶叫してました。

ちなみに水中ではレギュレーターをくわえているため話すことは出来ませんが、叫んだりちょっとした言葉だったら近くの人にも聞こえます。きっと私が毎回叫んでいた「可愛いぃ~heartきれい~lovely」という言葉もガイドや一緒に潜った人達に聞かれていたことでしょう・・・。アホだと思われたかしらん??

一緒に潜ったイギリス人2人組はウミウシなんかに興味は無く、一応近づいてライトを当ててじぃ~っと観察していますが最後には gawk ←こんな顔して去っていくのでした。あんまりウミウシ好きの外国人に出会った事が無いのですが、私の後にピタっとくっつき必死にウミウシ写真を撮ってるフランス人のおっちゃんにはかなり好感を持ちました。

ウミウシは被写体には最適と書きましたが、体長が4センチくらいあれば簡単にピントも合わせて撮れるのですが・・・私の好きなウミウシの一つ、ウミコチョウなんかは物凄く小さいです。特にキイロウミコチョウは小さく5㎜くらいしかありません。1度だけ奇跡的に自力で見つけましたがもう自力は無理っぽいです。あれはただのラッキーだったので・・・。そしてこの5㎜の被写体を上手に撮るのはなかなか難しいですcoldsweats02(え?もしかして私だけ??)

私のカメラはオリンパスのC5060ですが、スーパーマクロモードにするとストロボが作動しません。そのため色がきれいに出ず(自分でライトでも当てれば別)なかなか写真を撮るのも難しくなります。写真も暗くなりがちでピントも合いづらく、まぁ、ある意味練習にはもってこいなのですがキレイな写真は私の腕では望めませんcryingターゲットライト使えばいいのかしら・・・?

そんな私ですが今回は頑張ってウミウシの写真を集めました。最初は集める気なんて無かったのですが余りにたくさんのウミウシがいたのでつい・・・。せっかく集めるんだしと思って普段は絶対に撮らないイボ系も撮りました。

名前もわかるやつは調べたけど間違ってるかも。ウミウシは奇形もあるし、Verが違うタイプもいたりして専門書と全く同じ姿をしているウミウシばかりでは無いです。ヒラムシも混ぜて載せちゃいました。

ちなみに、ウミウシは軟体動物門ですが、ヒラムシは扁形動物門に属する一員でプラナリアと同じグループです。ヒラムシがウミウシに体を似せている(隠蔽的擬態)と言われていますが、見た目は似てても二次鰓の有無や触覚の形状の違いで見分けられますgoodま、ヒラムシは名前の通りヒラヒラしてるのでウミウシとは全然違いますけど。ナイトダイビングでは海中をヒラヒラと泳いでる姿に出会いました。ちょっとキモイですbearing

続きで写真を載せていますが、ピントの合ってない写真が多数&何だかよくわからないウミウシの写真も多数あります。でも記念に載せちゃうので許してねsweat01それから、なめくじとか嫌いでそういうの見ると気分が悪くなる人、見ないほうがいいです。ダイビングをしない友達にウミウシ写真を見せて「何これ、キモイ」と言われたことがありますのでshock

殻を捨てた貝となめくじの違いは・・・微妙ですからwobbly

ここからは自己責任でお願いします。

続きを読む "ダイビング⑤ウミウシ特集" »

ダイビング④ハプニング編

25本も潜ってると、面白い出来事がいくつか起こるものです。

いつもは人にオモシロねたを提供してもらうべく、人間観察に勤しむのですが・・・今回は自分がハプニングだらけで情けない限りでした。

《Oリングが吹っ飛ぶ×2回》

《海中一人ぼっち》

《ガンガゼの恐怖》

《ウェットスーツ壊れる》

《外耳炎になる》

続きから上記の詳しい状況を語っていますが・・・私の失敗談で非常にくだらないので興味のある人だけどうぞheart

続きを読む "ダイビング④ハプニング編" »

ダイビング③シパダン島

3回目となるシパダン島は、過去2回の状況とすっかり変わっていました。(海も陸も)

シパダン島にはリゾートが建ち並んでいたのですが、数年前にマレーシア政府が「自然保護」の名の下に島の閉鎖を決めました。そのため、全てのリゾートは移転したりして島には宿泊設備はありません。カメの保護センターは残っているので、そこで働くレンジャーが住んでいる小屋があるだけです。

懐かしのシパダン島P1011330

私達は上陸しませんでしたが、マブールのリゾートから出発したシパダン遠征チームは島に上陸して休憩したりしてると思います。

ちなみに・・・この周辺で潜るためには政府にお金dollarを取られます。環境税って感じだと思うんだけど、何に使われてるのかはモチロン不明よね。

そのうち、政府主体でリゾートを1軒くらい作るのでは?っていう噂でした。マレーシア政府はシパダン島で民間の会社が儲けを取ってることが気に入らないようですpout(旅行関係者談)

2回目にシパダン島に行った時、「群れに近づけなくなったなぁ~」という実感がありました。やっぱり人が入ると海が荒れるっていうのは本当ですよね。そのため、島を閉鎖してシパダン島に訪れる人が少なくなれば海も多少は回復するかも?っていう期待があったのですが・・・。

続きを読む "ダイビング③シパダン島" »

ダイビング②クルーズ船

朝5時半前にリゾートを出て、マブール沖に停泊していたセレベスに乗り込んだ私達2人。

乗り込んだ途端に船はシパダン島に向けて出航しましたship

クルーズ船 セレベスエクスプローラーP1010862

出迎えてくれたのは現地ガイドのジェリー。過去2回のシパダン島滞在中も彼にはお世話になりました。4年半ぶりの対面だったけど覚えていてくれてるかなぁ~?なんて不安に思っていたけど、会った途端にものすごい笑顔で再会を喜んでくれましたlovely

私のログブック(ダイビングの記録ノートみたいなやつ)にはジェリー専用ページがあります。最初にシパダン島に滞在した時にジェリーがハンマーヘッドの絵をかいてくれたんだけど、それ以来そのページをジェリーのサイン専用にして持ち歩いてます。

ジェリー専用ページP10010303 

今回で3個目のサインです。また遊びに行けたらいいなぁ~。

クルーズ船の部屋(4号室)P1010725

部屋はきれいで快適なんだけどちょっと狭いです。(パラスポよりは広い)2人分のキャリーバッグを置くと洗面所のドアが開かなくなるため、下のベッドで寝て上は荷物置き場にしちゃいました。

ベッドは、身長180センチ以上の旦那は足を伸ばせないサイズなので斜め方向に寝てました。私は残されたスペースで縮こまって寝てました(多分)

タオルは2日に1回の交換になります。白いバスタオルの他に青いダイビング用?バスタオルが使えます。シャワーはいつでも温水が出るので助かりました。部屋の鍵が渡されましたが多分誰も使ってないんじゃないかなぁ~??うちは開けっ放し。もう一組の日本人も鍵はかけてませんでした。クルーズ船は逃げ場もないし誰も盗まないからね・・・bleah

今回のクルーズメンバーは、フランス人9名・イギリス人2名・日本人は私達を入れて4人でした。日本人がいないと聞いていたけど2人いてくれて安心winkあの狭い空間では、やっぱり完全アウェイよりも日本語が通じる人が1人でもいてくれるとありがたいものです。年齢層は高めって感じでした。クルーズは実はリゾートで潜るよりも体が楽なのです。移動距離が圧倒的に少ないので負担が軽いと思います。

続きを読む "ダイビング②クルーズ船" »

ダイビング①マブール編

今回のダイビング旅行では、6日間で25本潜るというハードなスケジュールでした。

いや、別に25本潜らなくてもいいんだけど(パスすればいいだけ)貧乏性の日本人、1本たりとも休めないのですsign03シパダンって1日に5本・6本って潜るのが当たり前なので旅行に行く前から気合を入れていました。モルディブのようにまったりしてはいけないのですsmile

最初の2日間はマブールで7本潜りました。1本だけボートに乗りましたが後は全てハウスリーフ。

1本目にチェックダイブを受けます。コタキナバルでご一緒したユウコさんに「マスククリアとかはしないよ。ただ一緒に潜るだけ」と言われていたので、マスククリア大嫌いな私は超油断してました。

実際はレギュレーターリカバリーとマスククリアがあり、軽くユウコさんを恨んでみたりもしましたが・・・425本潜ってるクセにマスククリアが嫌いとか言ってる自分がおかしいわけで・・・shock今回は超気合を入れてさっさとマスククリアを終わらせました。マスクに水を入れるだけでもいいって言われたのでちょびっと入れてさっさと出して終了。すごい早業で水を抜きましたsweat01

無事チェックダイブを終了すると後はバディ同士自由に潜れます。ダイビングセンターの目の前がポイントになってるので楽ちん。PARADISEⅠとPARADISEⅡを交互に潜りました。ダイビングセンターには詳しい水中地図があるので迷うことは多分ないです。

水中地図(日本語訳もあり)P1010557

迷ってもハウスリーフだし・・・最悪水面に出れば方向がわかるので大丈夫。今回は私もコンパスを見ながら進みましたが、やっぱり途中で「あれ??」ってな感じになって終了。旦那の後をすごすごとついていくのみ。私が水中ナビをしたら恐ろしいことになりそうです。

マブールの海は小物(マクロ)天国ですheartバディ同士で色々探しながらゆっくり潜れるので、カメラ派・ビデオ派にはもってこいの海です。ただ、マクロに興味がなく大物オンリーな人には向いてないのかもしれません。が、朝から隣?のシパダン島に行くボートが出るので、そういう方は朝はシパダン島まで遠征して昼からはハウスリーフを潜るっていうパターンをお薦めします。

私達は2日後にエクスプローラーに乗船しシパダン島周辺を潜ることが決まっていたので、マブール滞在中はマブールのみで潜ることにしました。

ちなみにスタッフに日本人はいなかったので説明やブリーフィングは全て英語です。ブリーフィングで使う英語って限られてるから意外とすんなり理解できちゃうもんだけど、全く英語が出来ないダイビング初心者には・・・gawkどうなのかなぁ??って感じ。最初は日本人スタッフ常駐のところで慣れるのがいいのかもね。私は旦那と一緒なので日本人スタッフがいなくても全然いいと思ってるけど、もし一人で行くなら絶対に日本人スタッフ常駐希望ですsweat01

バディ同士で自由に潜ると自分が粘りたい魚にひっついていられるのですごく楽しいです。グループ移動だと自分だけ何かに執着するわけにはいかないからねぇ。最近、水中で集団行動が出来なくなりつつありますwobbly

この集団行動が出来なくなっているせいで私は後に迷子になり、海中を一人ぼっちでさまようことになるのですが・・・この話はハプニング編でsign03

続きを読む "ダイビング①マブール編" »

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ