最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

Mちゃんとデート

久しぶりに近所のMちゃんとランチしましたrestaurant

先日、失敗作ソーセージパンを渡してしまったので
今回は「ハニーパン」と「トマトバジルパン」を気合いを入れて焼きました。

トマトジュースで作る生地にチーズって合うよねup2

生地には大1のバジルが入ってます。ABCのレシピで~す。
Mちゃんにも気に入ってもらえたようで何より。

ちなみに、今回は初めてクリチを合わせてみました。
いつもは普通のチーズなんだけど、クリチの方が好きかもnote

続きを読む "Mちゃんとデート" »

英検2級 2次試験の結果

合格通知は今月の26日までに届くという説明を受けたのですが
WEB上ではすでに発表されていたようです。
早速、確認してきましたよ~up

自信は相当ありましたが、「合格」の文字を見た時は安心しました。

が、思ったよりも点数が良くなく・・・。

33点満点で、19点以上が合格。
私の点数は、たったの23点でした。うそーんsweat01
感覚的には28点はいけるだろうと思ってたのにぃ。
何がいけなかった??発音??文法の組み立て??態度??
細かい評価・批評をもらえたら嬉しいんだけどな~。

これじゃー、とてもじゃないけど準1級の2次面接は突破できないと思うので
(ま、その前に1次試験が大問題なんだけど~)
ちょっと気合を入れ直して英会話を受講しようと思います。

今日の英会話でも、先生に「I'm sorry?」と3回も聞き直されました。
毎日のように話をしているM先生。私のひどい発音や文法に慣れているはずの先生に
「何て言ったの??」と聞き返されると凹みますsad

今日は夕焼けがキレイでしたheart04
01

飛行機内でイライラしたこと

狭い飛行機内、どうにか快適に過ごしたい・・・といつも思っておりますが
色々な出来事が私をイライラさせますannoy

避けては通れないのが子供の泣き声。
わかるよ・・・飛行機内が不快なのはすごくわかるよ・・・。
君を連れてきた親が悪いんだと思うよ。

でも、黙れannoyannoyannoy

と、毎回イラっとしてます。
そして、一刻も早く寝ておくれ・・・と願っております。
(きっと親もそう思っているんでしょうけど)

私の飛行機内での楽しみは機内食ですrestaurant
美味しい機内食なんて無いけど、でもやっぱり楽しみ。
しか~し、今回の関空→マニラのフィリピン航空の機内食には閉口しましたcrying
私は結構どんなものでも「美味しいlovely」と思って食べられる舌を持っているのですが
(友達に言わせると味音痴なんだってさ~)
一口食べて終了。写真を撮る気にもならずに終了。
日本で作ってる機内食だと思うんだけど、どうやったらあんなに不味く仕上がるのか?
非常に疑問です。機内食って意外と高いんだよね。
機内食いらないから航空券代を安くしてほしいです。

マニラ→関空の機内食は普通に美味しかったnote001

デザートがドライマンゴーでした。
フィリピンのドライマンゴーは美味しくて、お薦めで~すheart01
私は丸パンも食べましたが、旦那曰く「パサってる」そうです。

そして、今回、何よりも私をイラっとさせたのが帰国便で私の前に座っていた
フィリピン人のオッサンです。

何にイラついたかと言うと・・・

①オッサン、クッションを肘掛に置くDscf0577

②私のエリアにだんだん入ってくるDscf0578

③さらに侵入してくる
Dscf0579

④最終的には落下
Dscf0580

これを何度も繰り返しました。たった4時間の間に何度も・・・。
最初だけは丁寧に返してあげましたが、次からは無理やり肘の部分にねじ込みました。

狭い機内、私も人に迷惑をかけないように気をつけようと思います。
願わくば・・・毎回ビジネスに乗りたいと思うぷ~ママでした。

水中での出来事、あれこれ

トロパラ滞在中は、レスキューの海洋実習を除いて17本潜りました。
たくさん潜った海の中を紹介しま~すnote

地元の漁師が仕掛けている魚網
008

間違いなく魚は獲れていませんでした。
ガルーダさん曰く、「魚より人間がちょっとおバカなくらいが丁度いい」そうですdash

こっちの仕掛けには、まぁまぁ魚が入ってました002

カラフルな魚がいっぱいいたけど、美味しいのかなぁ~。
地元の人はクマノミも食べるって言うし。骨ばっかりで食べる所がなさそうだけどsad

ゴンズイ死去
013

そのゴンズイを食する貝
014

ヒトデがたくさんいたから・・・
015

積んでみたsweat01
016

キレイなウニ。でも毒があるよ~bearing012

初めて見た生物

500本潜っても、まだまだ海の中には見たことのない生物がたくさんいます。
今回は、あまり下調べをしないで行ったので何が見れるか?よくわからなかったけど
旦那の目標は「ミミックオクトパス」と「ブルーバードリボンゴビー」でした。

私は、この2つの生物がどんなものなのか?すらわからなかったのですが
旦那はミミックを逃し、私は両方ゲットしましたnote
レスキューの勉強を頑張ったご褒美かしら??

穴から目が出てる~note
004

ガイドのフロイが指し棒でコチョコチョすると本体登場006

正体はミミックオクトバスでした。足が長いよ~sign03007

ミミックは写真よりも動画向きだと思い、カメラの設定を変えようとしたのですが
水深26メートルでコンピューターも厳しく(残り1分)断念しました。が、しかし・・・
後日、水深9メートルでdecoを出すくらいならここで粘って動画を撮れば良かったと
思ってしまうのでした・・・。

旦那のビデオで撮影出来たらすごく面白い映像が撮れたと思うんだけど
旦那はブルーバードリボンゴビーを撮っていて、ガルーダさんと深場に消えていました。
写真では砂地に見えるかもしれませんが、ここは泥地です。
ほんのちょっと手をついただけで細かい泥が舞い上がり、白く煙ってしまいます。
そのため、ちょっと移動してしまったガルーダーさん&旦那の姿は煙幕に消されて
全く見えなくなっていました。

数分後に全員無事合流。
水中でミミックの写真を見せた時の旦那の顔は忘れられません・・・happy02

ヘアリーフロッグフィッシュ
013

カエルアンコウですが、ヘアリーと呼ばれているものは初めて見ました。
てっきり、フェアリー(妖精)なのかと思っていましたがヘアリー(髪の毛)でした。

カスリハゼ
010

オキスズメダイ(って言われたような気がする)011

メタリックシュリンプゴビー(写真に撮ったのが初めて)001

ハチマキダテハゼ(腹ビレがキレイでしょ??)02

サザナミウシノシタの幼魚
1

てっきりヒラムシだと思って撮影していましたが、後から聞いたところによると
これはヒラムシに擬態したサザナミウシノシタの幼魚だそうです。
写真だとわかりにくいんだけど、パソコンで超拡大してみるとちゃんと目がありました。

バブルコーラルシュリンプ
001_2

ミズタマサンゴと共生しているエビです。すんごい小さいです。

初めて見たウミウシは、ウミウシ特集で~note

500本記念 & 美味しい食事

トロパラ滞在中に、私はめでたく500本記念を迎えることができました。
危うく、レスキューの講習が記念ダイブになりそうでしたが、どうにか回避note

トロパラスタッフからのプレゼント。特別ピザだよ~upup006

このピザがとても美味しくて、晩御飯とは別に2切れも食べてしまいました。
そりゃー、体重も増えるわな・・・sweat02

現地スタッフからも嬉しいプレゼントがありましたpresent033

手作り感が満載ですsign03 どうもありがとう。

Red Ribbon のマンゴーケーキ?
013

ハラさんがセブシティーに出かけた際、買ってきてくれたお菓子が
予想以上に美味しかったので紹介します。
外国のお菓子って異様に甘かったりするけど、このパウンドケーキはイケますnote

お土産に購入したかったけど空港には店舗が無く、リゾートの近くにもモチロン
お店というものが無いので・・・購入できず。
次回は、どうにかして手に入れたいものです。

美味しい食事は、続きからどうぞ~。

続きを読む "500本記念 & 美味しい食事" »

トロパラの紹介

今回滞在したトロパラは、セブ島の南端にあります。
セブの空港から車で3時間ほど(すごいスピードで走る)かかります。
毎回、トイレを我慢している私sweat01sweat01

11棟のコテージがあり、それぞれオーナーがいらっしゃるので全て部屋の趣が違います。
今回、私達が泊ったのは「マーメード」でした。
前回は「バンブー」だったかな?冷蔵庫・クーラー完備です。

リゾートの1番端っこにあるマーメードDscf0053

Dscf0350

Dscf0496

リゾートから10歩で海note
ここからボートに乗ってダイビングに出発です。
伊豆のように、タンクを背負って海まで歩くようなダイビングが出来なくなりました・・・。
歳には勝てませんよねぇ~bearing

3度の食事はコチラのダイニングでrestaurant
Dscf0459 

ご飯はとっても美味しいです。朝ご飯は、おかゆだったりパンだったり。
遠出をするダイビングにはお弁当持参で行きます。
晩御飯も、魚やら肉やら・・・品数豊富sign03
コーヒーやお茶、ミネラルウォーターは無料で飲み放題です。

奥の本棚には漫画がいっぱいheart02
モンハンも持参していましたが、ゲームをやる暇はなく・・・ずっと漫画読んでました。
スタッフにすすめられて読んだ「岳(がく)」がお気に入り。(冬山レスキューの話)

トロパラのスタッフ(注:全員日本人sign03Dscf0552

左から、オーナー兼ガイドのハラさん・料理担当のオガワさん・ガイドのガルーダさんです。

夜はお酒を飲みながら、3人のディープな話を聞くことが出来ますup
オガワさんの料理もすごく美味しくて体重2キロ増加。
毎食後のフルーツも美味しくて美味しくて・・・幸せでしたheart04

2次試験受けました

何も対策を講じないまま、2次試験の日がやってきましたcrying

家を出る前に、おもむろに「2次試験の流れ」っていうのを
サラっと読んで勉強したことにしました。

会場は1次試験とは違って近所の高校。徒歩圏内だったので楽ちんnote
受験生の7割くらいは高校生かな?って感じでしたが
同じ控室に小学生が混じってました。
多分、うちの姪っ子と同じくらいだと思うんだけど・・・。
2級の1次試験に受かるんだねぇ~。
いまどきの英語教育ってすごいねぇ~。
そういう親に育てられて、おばちゃんはうらやましいよ・・・。

まぁ、準1級でも小学生が受けてるって聞いたから、ビックリしちゃいます。
あんな難しい単語、どうやって覚えるんだか?教えていただきたい。

さて、肝心の面接試験ですが、まー、大丈夫でしょって感じです。
これで落ちてたら、ビックリgawk 合格率75%の高さを信じます。

面接官は年配の日本人女性でした。
ものすっごいキレイな発音で、うらやましい限り。
最初に「何で英語を勉強してるのか?」と聞かれました。
アティテュード点(英語を話そうとする態度に対する点)が欲しくて
必死に話しました。試験内容は難しい単語は皆無。
音読はつっかえたけど、まぁ、大丈夫なはず。

26日までに合格通知が来るらしいので、楽しみに待ってますlovely

帰ってきました!!

本日、22時過ぎに無事帰国dashdash

トロパラのスタッフとも久しぶりの再会で
とても楽しい9日間を過ごすことができました。
後半なんて、リゾート貸切だったしlovely
閑散期に休みが取れるって幸せな事です。

Dscf0494 

天気がとても良かったので、顔が真っ黒です。
日焼け止め塗りまくっても無駄でした。
手もクラゲにやられてひどい状態です。
今回はさすがに皮膚科行き決定crying

海の中は、マクロ三昧で最高でした。
初めてみる生物も多く、ウミウシコレクションも増えましたnote

また今回は、レスキューダイバーのコースを受けたので
旦那がファンダイビングをしてる間、私は2日間も勉強に励みました。
あの暑い中、海にも入らず陸上でCPRのトレーニングをする
虚しさと言ったら・・・。
でも、無事にトレーニングも終了してレスキューダイバーの認定を
受けることができましたup

Dscf0242

楽しいダイビングで、レスキューすること・されることが無いように
安全なダイビングを心がけようと・・・と思いましたが今回もデコりました。
しかも水深9メートルで・・・。
ウミウシに夢中になるのは危険ですねbearing

気づけば明日は英検の2次試験・・・。
まぁ、なるようになるでしょ。

行ってきます!!

7月2日~10日まで、フィリピン・セブ島のトロパラでダイビングで~す。

5年ぶり??3回目の訪問です。

マクロ三昧。楽しみheart02

韓国③

可愛いカフェに行きましたheart04
Dscf2062

ここで食べたのは、カヤトーストです
Dscf2064

ステキなお兄さんが、パンをものすごい薄さにカットしていました。
あの包丁、すごい切れるわ~。
ほんのり甘くて、おやつにちょうどよいパンでした。

3人いると何でもシェアして少しずつ試せるからいいよね~lovely

続きを読む "韓国③" »

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ