最近のトラックバック

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

I'm so sorry.

今年に入って始めた英会話。

487回目にして初めて、すっぽかしましたsad

オンラインスクール数校に加えてネイティブのチューターや
アメリカ在住のバイリンガル(日本人)に教わっているので・・・スケジューリングは大変です。

そのため、エクセルを駆使して記録をつけているのですが
今日は19時からカランのクラスがあるのもわかってたし、スカイプも
オンライン状態にしたままだったのに、すっかり忘れて「フレンズ」を呑気に見てました。
ちなみにシーズン4を見てるところ。そろそろシーズン5が到着予定。

ふとPC画面を見てみると、1分ごとに先生から着信ありbearing
ほんとにごめんなさい。
「フレンズ見てて授業を忘れました」ってスカイプメッセージ送りましたcrying
良くみたら先生からだけじゃなくてサポートセンターからも電話があった模様。

しっかし、487回も英会話受けてるのに英語力がこの程度とは・・・・自分でもビックリdown
まぁ、継続は力なりですよ。

Every little helps  小さな積み重ねが大切heart

Little by little, and bit by bit 少しずつ、こつこつとheart

先生からのコメント

今日のカラン授業の後、先生から送られてきたコメント。

「Stay more focused on the questions.」

ちゃんと聞いてるつもりなんだけどなぁ。
カランって先生が通常の4倍のスピードで話すんだけど
多分、この先生は2倍くらいでしか話してないと思うんだよねぇ。

でも質問が最後まで聞き取れない私。
いや、聞き取れても頭に残ってないからフルセンテンスで完璧に返せない。
授業が終わった後は、いつもグッタリです。

イギリス英語って・・・

普段、あんまりイギリス英語とは??とか気にしてないけど
カランを受けてると、すんごいイライラするannoy

毎回のように使ってる「whilst」。
これって、イギリス英語よね??
いっつもこの単語が抜けちゃいます。
記憶に残らないっていうか・・・。
実際に使った事無いし・・・。きっとこれからも使わないし・・・。

まぁ、カランメソッド自体がイギリス発祥なのでしょうがないんだけど
とにかくイライラします。
自分の記憶力の無さをイギリス英語だから覚えにくいっていう言い訳に
しようとしてることにも気づいてますが・・・

まだステージ2だし、ここでカランをやめるわけにはいかないのだ。

今日の英会話

そろそろ、日記のカテゴリーに「英会話」を作ろうか?と思ってます・・・。

今日の話題は、

Men with a religion are happier than men without one

この話題で50分が過ぎて行きました。

私は無宗教で先生はクリスチャン(でも日曜日に教会に行くのをサボる)
違う視点から物事を見てるし、意見を聞いてるとすごく面白い。
A先生は、私の意見を否定しないで一度受け入れてくれるから
何でも話せちゃうのです。

でも、話が入り組んでるし何といってもデリケートな話題なので
私のようなストレートでしか物が言えない英語は非常に危険。
先生は、その辺も汲み取ってくれてるからいいんだけど。

で、この話題からモスリムの教育方針はすごい!っていう話になり
最後は、ミンダナオ島への旅行の話で終わりました。
あと1時間くらい話せそうな勢いでした。

次回のテーマは、

Environmental problems can be solved by technology

あんまり詳しくないし、意見も無いんだけど・・・
こういう小難しいテーマは飛ばして、私は早く先に行きたいな~。

楽しみなテーマは、

Divorce is better than unhappiness」です。

離婚が認められていないフィリピン。
先生の意見が楽しみup

フリートークでは、結構タブーとされてる話題で盛り上がります・・・。
違う学校の先生とだけど、「abortion」の話題で白熱しました。
私は子供がいないけど、先生は4人の子持ち。
立場も違うし、国の法律も違うけど意外と同じ意見だったのにビックリ。

英会話だけでなく、異文化交流??も楽しみの一つです。

一人暮らし満喫中

note旦那が出張中なので、現在、一人暮らしを満喫中note

昨日は20時に寝てしまいました・・・。朝は5時に起きてます。

出来れば4時に起きて、朝から1時間英語の勉強したいんだけど
寒くて寒くて、布団から出れません。
なので、もう4時起きはあきらめました。

今月から、英会話で「カランメソッド」を始めました。
カランは色々意見があるようですが、私はハマってます。
ステージが全部で12まであるのですが、私はやっとステージ2に
上がりました。テスト受けてちょっと間違えたけど、まぁ、無事に進級。

最初は簡単すぎて、「こんなんでいいのか??」と思っていましたが
今はステージ2でもボロボロです。
ステージ12まで到達するのは、ものすごい難しいと思いました。
でもあきらめずに頑張りますわよ。

覚える英語や言い回しがイギリス英語なので
「こんな言い方するっけ??」っていうのが結構あるんですよねぇ。
まぁ、言い訳ですよ、言い訳。

先日、「How come ?」 と 「Why not ?」の違いを教えてもらってすっきりしました。
あれ??みんなは、普通に知ってる事でしたか??

来月はクリスマス。ケーキ屋が一番忙しい季節ですね。
私も5日ほど夜勤です。明け方が寒いらしいです。

今日、「寒天の塗り方が甘いannoyケーキが崩れるannoy」と怒られました。
本当に崩れてました。すいませ~ん。

大ちゃん

今日、いつもの動物病院でグレート・ピレニーズに出会いましたnote

でっかいよ~sweat01
101106_100001

小さい頃、名犬ジョリーを見て犬が欲しいと思い
親に頼んで初代プッチを飼ったのです。

ジョリーが欲しかったのに、やってきたのは柴犬でしたが・・・。

名前もジョリーにしたかったけど、
「柴犬はジョリーみたいに大きくならないんだよ」と親に言われ
主人公のポケットにいつも入ってた「プチ」という小さい犬の名前から
プッチと付けました。

ピレネー犬に触ったのが初めてだったのですが
こんなに大きいのに恐怖心を全く抱かせない、ジェントルな犬でした。

ちなみに名前は「大ちゃん(だいちゃん)」だそうです。
「チビ」とは付けられないよねぇ~。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ