最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

Rota Island ① 出発編 Departure

「忘れつつありますが・・・先月のロタ島ネタ放出」

さて、今回は旦那が勝手にビジネスクラスを予約したので
快適な空の旅airplaneを楽しみました。まずは関空のラウンジの写真から。

今回利用したのは飛鳥ラウンジcafe
Dscf0998

広くてキレイなラウンジでした。左奥で自分のパソコンが使えます。Dscf1003

飲み物は充実。食べ物は微妙restaurant
Dscf1001

ラウンジで朝ごはん
Dscf1002_2

やっぱり足元が広くて快適です。
Dscf1012

搭乗後、すぐにもらえるウェルカムドリンクnoteDscf1016

機内食
Dscf1029

機内食の中身が何だったか??すでに忘れました。
味は、ごくごく普通。別に美味しいって程でもなかったような・・・

塩・コショウは可愛かったheart02
Dscf1026

ビジに乗ってた客は、私達2人とおばさま4人組みでしたが
どうやら4人組は英語が出来ないようで、何かあるたびに日本人スッチーが
エコノミーからやってきてお世話してました。

ビジ担当のスッチーは在米の韓国人だったのですが
「あなた達とは英語で話せるから良かった」と言われましたup
こういう瞬間に「英会話やめなくて本当に良かった・・・」と心から思います。

チラっと見えてたコックピット
Dscf1019

コックピット見学なんて事をやらせてくれた時代もありましたが
今はコックピットの中を見ることすら珍しくなりましたよね。
ドアが開きっぱなしだから、ついつい席からシャッターを切っていたら・・・

スッチーがコックピット内に入れてくれました~sign03Dscf1020

超ラッキー!!!と思ったんだけど、今ってコックピット内に
普通に入れてもらえるのかしら??

モチロン、飛行前の出来事で・・・飛行中はしっかり閉まってました。
とりあえず、ラッキーな思い出です。
写真を撮らせてくれたのはビジネスに乗ってた5人(旦那は興味無し)なので
ビジ特権の可能性もあるかも。

さて、ロタ島までは関空からグアム経由だったので乗り換えです。

出た~ 大嫌いなプロペラ機crying
Dscf1034

狭いし、揺れるし・・・ weep
Dscf1035

でも、もらったジュースはしっかり飲んだhappy02Dscf1038

ロタ島で利用したのは「Bay View Hotel」Dscf1394

1週間泊まった部屋
Dscf1041

部屋からの眺め
Dscf1391

ロタ島のビデオ映像

いやぁ、久しぶりにブログを書こうと思ったら、パスワードが思い出せなくて焦ったwobbly

私が写真をダウンロードする前に、旦那がビデオの編集を終わらせました・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=OQ5l82Xrqk4

黒いフィンをはいているのは現地のガイドですが
ロタホールで紫外線を浴びまくっている白っぽいフィン(ほんとは黄色)を
はいているダイバーは私で~す。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ