最近のトラックバック

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

行ってきま~す

フィジークルーズに行ってきます。

モニカ先生に特訓してもらった使えるフレーズの数々を飛行機の中で唱える予定。
今回は、関空→韓国→フィジーと飛行機を乗り継ぎますが、韓国からフィジーまでが
10時間くらいかな?しかも韓国(インチョン)の乗り継ぎ時間が長そう・・・。

フィジーまでの道のりは結構長いです。

とりあえず、ブックオフで小説を2冊購入。行きと帰りの分ね!
11月末に受けるTOEICの問題集も持参。
これを読み始めたら即寝れる事間違いなし。

荷物が多すぎて、PSPは諦めました・・・。
映画、何か楽しそうなのやってるかなぁ~。
機内食も美味しいといいなぁ~。
こういう長いフライトでビジネスに乗りたいよなぁ~。

では、タイガーシャークをしっかり写真に撮れるように祈っててください。

行ってきま~す。

Rota Island ④ 海&陸上写真編

ロタ島滞在中は、いつも天気が良くて青い空と海を楽しむことが出来ました。

Dscf3064

Dscf1088

Dscf3069

ロタ島といえば、ものすごい透明度を誇る海として有名ですが
ボート乗り場でさえこの透明度!!

Dscf1093

いつも海底集合でしたが、見上げればすぐそこにボートが見えていて安心ですnote

Dscf1410

透明度が良いという事はプランクトンが少ないという事で・・・
プランクトンが少なければ魚も少ないという事で・・・

白砂に惹かれて寝っころがってみましたが、辺りを見ても魚がいない・・・pisces

Dscf1519

普通、沈船の周りには魚がいっぱいいるものですが・・・チラホラいるくらい。

Dscf3041

あっ、魚見つけた!!

Dscf3038

ロタ島でのダイビングといえば、やっぱり皆の目的はロタホール。
このスポットライトに照らされてみたいというダイバーは多いはず。

光がキレイに真下に伸びるには条件があり、季節・時間などに左右されます。
ちょうどシーズンだったので、毎日のようにスポットライトに照らされてきました。

まぁ、言い方を変えると紫外線浴びまくりってやつですねsad

ガイドにカメラを渡して写真撮ってもらいましたDscf1461

Dscf1367

これは私が旦那を撮りました
Dscf1491

ホントはちゃんと魚の群れもいるよ!!Dscf1218

これでロタ島特集は終了で~す。
今月はフィジークルーズに行くので楽しみです。

前回のパラオで撃沈した英会話・・・あれから1年9ヶ月、毎日のように英会話を
受け続けた成果を試すときがやってきました。

絶対に楽しいクルーズ生活を送ってやる・・・cancer

Rota Island ③ 晩御飯編

朝ご飯はホテルで食べるしか無かったのですが・・・
晩御飯は周りにあるレストランに食べに行きました。
ロタ島は本当に何も無い島で・・・(これが良い所でもあるんだけど)
レストランの数も非常に少ないです。選びようがありません。

初日の晩御飯と、もう1日はイタリアンっぽいお店に行きましたDscf1047

肉がたっぷり入ってて、すごく美味しかったです。
ただ・・・問題があるとすれば、多分すごく高カロリーsweat01

Dscf1048

海外に行くと毎日の飲んでしまうコーラ。
日本ではあまり飲まないので、海外ではOKと勝手にルールを作ってます。
水より安いしねnote

Dscf1043

ガイドを誘って、一緒にご飯を食べに行きました。

お勧めのフィリピン料理です
Dscf3002

Dscf3007

Dscf3003_3

白いご飯もついてきます。各自が好きなようにお皿に盛って出来上がり。
余ったらお持ち帰りも出来ます。
ちょっと濃い目の味付けですが、美味しかったですよ~lovely

Dscf3009_2

1番お世話になったかな?日本料理屋さんです。名前は「東京苑」Dscf3082

カツ丼最高
Dscf1399_2

ラーメンも美味しい

Dscf1401_2

最終日に食べたステーキ膳
Dscf3077

グアムやサイパンなら、レストランが無くてもコンビニやスーパーで食料を調達して
ホテルの部屋で食べるなんてことも出来ると思うのですが・・・・まぁ、その前に
レストランがいっぱいあって選ぶのに困る事はないのかもしれないですが・・・・

ロタ島のスーパーには本当に物がありません。
ウワサでは聞いていましたが、想像以上でしたdespair

ホテル近くのスーパー
Dscf1257

Food Marketなんて書いてあるから期待しちゃったら大間違いbearing

棚の手前にしか物がない
Dscf1254

多分、生鮮食品とか置いてあったであろうコーナーDscf1255_2

棚はガラガラで何もない
Dscf1256

こんな状態なので朝ご飯なんて調達できるわけも無く・・・
毎朝レストランで食べるしかなかったのでした~。

物がある時は、ちゃんとあるっぽいんですけどね。
地元の方は畑を持っていたりするので、自分で色々作ってるみたいです。
仲間でお金出し合って、直接グアムにボートで食料を買いに行ったり
することもあるそうですよん。

Rota Island ② 朝食編

えっと・・・お久しぶりです・・・。

もうねぇ、最近はtwitterとfacebookばっかりでブログの存在を忘れてます。

さて、ロタ島の記事を書いちゃわないと
今月のフィジークルーズに出発しちゃうので・・・。

今回の旅行は朝食代金が含まれていなかったのですが
スーパーには食料が無いので(どれほど無いか??は、後ほど)
毎回、ホテルのレストランで食べていました。

お世話になった????アリさん
Dscf3085

あっ、ごめんアリ。写真ボケてた・・・。いや、ボケてたのは君自身か??

メニューはこんな感じ
Dscf1116

Dscf1117

せっかくなので全メニューを制覇しようと旦那と相談し手分けして注文しました。
ただ、違うものが出てくることもしばしば。
材料が無いという理由で、フレンチトースト→チャーハンに勝手に変更されたりします。

Fried rice w/spam and choice of egg styleDscf1119

Steam rice w/eggs served with tuna and eggplantDscf1407

Corned beef pattis served w/steam rice and eggs

↑このメニューの写真が無かった・・・

French toast w/Eggs
Dscf1269


Toast Bread w/Eggs


↑このメニューの写真も無かった・・・

Pan Cake w/Eggs
Dscf3086


Egg Toast w/Link sausage
Dscf1266

Soba
Dscf1406

↑これは、ただのインスタントラーメンではありません。
なんと、朝から2袋分のラーメンが食べられます・・・。

胃の弱い人は、このホテルの朝食でやられること間違いなし。
船に弱い人は、この朝食を海に撒き散らすこと間違いなし。
気の短い人は、アリにイライラさせられること間違いなし。

このレストランで毎日のように出会った現地人っぽい男性。
工事の関係者とかかなぁ??なんて思っていたのですが、ある日この方と
お話をする機会がありまして・・・ものすごいクリアで聞き取りやすい発音に
驚いていたのですが、聞いてみるとグアムからヘルプにやってきた
イミグレの担当官でした。

帰りの空港では、彼がイミグレでお出迎え!!
いやぁ、こんな出会いもあるんだなぁ~とびっくりしました。
いつもの私なら、現地の人とレストランで話すなんていう事は起こらないので
やっぱり英語をツールとして使う(使える)大切さを学んだのでした。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ